FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYでアメリカンなアウトドアテーブルを自作する。

2015226.jpg

DIYネタが続いて申し訳ないんですが、以前から買うか、作るかを思案していたアウトドアテーブルを製作しました。

で、いきなりですが、写真は組み立てが完成したところです。形は作りながら即興で考えたもの。材料は全て家の周りに転がっていた不要な木材です。

全て長いこと雨ざらしになっていた木材ですが、切ってみると中は綺麗なものなんですね。よく港の貯木場などにも、長いこと丸太を浮かべてあるのを見かけますが、木ってスゴイですよね。

2015222.jpg

しかし木の表面はやはりボロイ。

このままニス塗って終わり・・もアリだったんですが、ビスやクギの穴が沢山開いているものもあるので、色を塗って綺麗にすることにしました。

2015223.jpg

何色に塗ろうかと、家にストックしていたペンキを調べたら、使えそうなのはとりあえず白しかない。

で、塗ってみたんですが、あまりにも眩しい白(しかもツヤあり)で、やや安っぽい感じがしました。ウッドデッキの上に置いてみても、やや浮いてしまう印象・・。

2015224.jpg

少しアレンジしてアメリカンな感じにしてみました。

天板の一部をオールドブルーという、物置の塗装にも使ったペンキで色変更して、カッティングステッカーを追加しただけですが、ワタシ的には落ち着いてスタイリッシュになった気がしております。

2015225.jpg

カッティングステッカーはもちろん仕事の材料で自作。

天板の色分けはアメリカンマッスルカーのボンネットをイメージ。マッスルカーといえば、ワタシの独断と偏見で"ダッジ"で決まり(笑)。

20152226.jpg

どーですか? 少しお洒落なカフェっぽくなりましたかね。ワタシのイメージでは、カリフォルニアビーチそばにあるカスタムカーショップの店先の休憩スペース・・なんですけど(スイマセン、軽く無視してください・・)。

早速このテーブルを使って家族で焼肉をしてみたんですが、大きすぎず、小さすぎずで、使い勝手はよかったです。案外としっかりした造りになったので、少々重いものを乗せても大丈夫そうでした。

さて次は何を作るかな・・何度も言いますが、自己満足なDIYネタばかりでスイマセン(笑)。


コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
92位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。