FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某ショッピングモール社長のニュースを見て考える。

201211011.jpg

どうもです。今朝起きてPCを起動、いつものようにヤフートピックスを見ていると・・

某大手アパレル系ショッピングモールの社長さんが、自分のところで買い物をしたお客さんが自分のツイッターに「送料が高い」と投稿したことに対し、「商品はタダでは届かない。もう二度とウチで買い物するな・・(要約)」的な発言をして社長個人のツイッターが炎上したんだそうです。

この社長さんはまだ36歳と若いんですね。ショッピングモールをあそこまで大きくした手腕は大したものですが、公でこの手の発言をするのはちょっと非常識な気がしました。

ワタシも商売をしてますから、商品を買ってくれたお客さんがどういう感想を持たれたのかはとても気になります。もちろん良い感想ばかりならいいのですが、当方が至らなかった部分に心象を悪くされる場合もあると思います。でもそれをネット上に書かれたとしても、お店側は何も言う権利はないと思っています。根も葉もない誹謗中傷は別としてですが。

お客さんがお店で買い物をして、商品やお店の対応の感想を述べるのは当たり前のことですし、それがクチコミとなってお店が繁盛するきっかけとなったり、逆に閑古鳥が鳴く原因になったりもする・・それが商売というもんでしょうね。

商売をしていて一番戒めるべきなのは「おごり」ってヤツですね。誰でも商売を始めた頃には持っていた「感謝の気持ち」が、お店や会社が大きくなるにつれ、自分の地位が上がるにつれて薄れていく。「モノが欲しけりゃ売ってやる」的な思い上がりをする人は多いです。

それではお客さん側にとっては買い物を楽しむどころか、気分を害するだけ。とても残念なことです。

ワタシも昨日、たまたま近所のショッピングモールで買い物をする機会があったんですが、商品を探して色々な店に入りました。でもその中で「ここは店員さんの対応が気持ちいいな。」、「ここで商品を買ってあげたいな」と思ったのはほんの1、2軒でした。

客が入ってきても挨拶はしないし、目を合わそうともしない・・なんて店がほとんど。店員さんを教育するのは店のオーナーですから、店員さんに罪はないと思います。「店員さんの態度」=「オーナーのお客に対する考え方」といってもまんざら間違いではないでしょう。

心からお客さんを大事にしたいと思っているオーナーのお店というのは、末端のスタッフまでその考え方が浸透しているもの。だからそこで買い物をすると気持ちがいいし、また訪れたいと思いますよね。

ワタシも商売をする人間として、常に感謝の気持ちを忘れずに頑張ろう・・と改めて考えさせられました。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
98位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。