FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

For アメリカなクルマ、TOYOTA TUNDRA。

1

先日、ヒマだったので久しぶりにBASS PRO SHOPSのHPを覗いてみました。
するとTOPページの中に"TOYOTA"のバナー広告が。興味深々でクリックしてみると、"TOYOTA TUNDRA(タンドラ)"を紹介するページになってました。

タンドラはトヨタがアメリカで生産している大型のピックアップトラックですね。上の写真で引っ張っているのはBASS PRO SHOPSがプロデュースしているバスボート、"TRACKER"。どうもトヨタとBASS PRO SHOPSのコラボのようです。

ちなみに今はどうか知りませんが、トヨタはアメリカのバスフィッシングトーナメント、"B.A.S.S"のスポンサーもしてましたから、その関係でしょうか。

3

B.A.S.Sではトヨタのチームまであったそうです。かなり気合が入ってますね。

タンドラはアチラの"ビッグスリー"と言われる、三大クルマメーカーの大型ピックアップトラックに、トヨタが真剣勝負を挑んだクルマ。おかげでかなりの人気車だったようですが、昨今の原油高騰のあおりで"イマドキ"のエコカーとは販売数では溝を開けられている状態だそうな。

元々ワタクシ、大のアメ車ファンでして、このタンドラもトヨタ製とはいえ結構好きなクルマです。たまに日本でも輸入車が走っているのを見かけますが、なんといってもそのゴツさがアメリカを感じさせますね。

4

CONTENDERの26フィートを引っ張って海岸通りを走るタンドラの絵。う~ん、アメリカですなぁ・・コレ運転するの怖いです。

26フィートのボートを引っ張るには、相当頑丈なフレームのクルマでないと無理ですが、このクルマならその辺りは軽くクリアしていますね。まさにトヨタがアチラのライフスタイルに合わせて作った"For アメリカ"なクルマです。

ちなみにタンドラのワゴンバージョンに、"セコイア"というクルマがあります。最近、FJクルーザーが日本でも販売されるようになりましたが、さすがのトヨタもこのクルマは日本では売らないでしょうね。あまりにも日本の道路ではミスマッチです。

というわけでタンドラの話題でした。ではまた~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

スプリングSALE開催中

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
95位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。