FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OFオリジナル・RIGZニットキャップ プレゼントキャンペーンのお知らせ。

RIGZpresent.jpg

[プレゼントキャンペーンのお知らせ]

ただ今、オーシャンファクトリー公式サイトにて、商品合計5,000円以上のお買い物をしていただいた方に、クールでスタイリッシュな防寒グッズ、OFオリジナル・RIGZニットキャップ(非売品)を、もれなくお一つプレゼントいたします。

数量限定につき、景品が無くなり次第終了いたします。早い者勝ち!! この機会をお見逃しなく!!

オーシャンファクトリー公式オンラインショップ
http://www.ocean-factory.com/


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー
スポンサーサイト

しばらくぶりのタチウオ狙い。

201210251.jpg

今日はお休みをいただき、単独釣行に行ってまいりました。狙いはここのところ良く釣れているというタチウオです。

例年ならタチウオは夜明け前後から出港するのですが、今回はどうもグータラモードだったため、マリーナの9時の営業開始を待ってからボートを下架。一路、小島沖のポイントへ直行しました。

平日のせいか、ポイントはプレジャーボートよりも遊漁船が多く、とにかくすごい船団です。船団に混じって釣りをするのはイマイチ好きではないワタシ。とりあえず端の方で仕掛けを降ろしてみましたが、モゾっとした小さいアタリがあったと思ったらアッという間にエサのイワシを骨だけにされること連続2回。

しかもその後はいくら待てどもシーン・・。どうも周りの船もタチウオは上がっているように見えません。このポイントには早々に見切りをつけて移動。

201210253.jpg

最初のポイントから5分ほど走ったポイントで再度釣りを開始。周りには船は一隻もおりませんが・・。

するとここで一投目からHIT。その後もとにかくタチウオが我先にと食ってきて、仕掛けが底まで落ちないほどの入れ食いになりました。さっきのポイントから大して離れていないのに、ここまで魚の活性が違うなんて不思議なもんです。

仕掛けを落とすと速攻でイワシをボロボロにされるため、慎重にアワセのタイミングを図って・・なんてことをしてるヒマがありません。とにかくアワセまくらないとすぐにエサがなくなります。

またこんなときに限ってイワシを多めに用意して来なかったため、しばらくしてエサ切れ。仕方がないのでベルトサイズのタチウオをブツ切りにして代用エサにします。イワシほどではないけどコレにも良くアタってきます。

201210256.jpg

お昼過ぎになってようやくアタリが遠のいてきたため、タチウオは終わり。ポイントを移動して少しアオリイカ狙いもやってみましたが、こちらは皆目アタリはなし。すぐに心が折れて退散しました。

しかし今日は気持ちの良いベタ凪でした。海の上で食べた助六寿司が美味しかったなぁ。

こんな日は海に浮かんでいるだけで幸せな気分になれますね。

201210255.jpg

やけに活性は高かったものの、用意したエサが少なかったのと、バラシが多かったせいか釣果としてはこんなものです。全体的に型もそれほど大きくはないですね。

まぁ、一人でこれだけ釣れればお土産には十分ですが・・。

というわけで夏以来、しばらくぶりにやってみたタチウオ狙いでした。ではまた~。



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

マイボートのプチリニューアルは一段落。

201210224.jpg

先日の記事でも書きましたが、マイボートのプチリニューアル話です。

2日間かかりましたが何とかカッティングシート部分は出来上がりました。まずこれは全てのステッカーを剥がした状態。ステッカーを剥がすための特殊なカッターを使ったので、わりと簡単に剥がすことができました。

船名以外にも色々なステッカーをベタベタ貼ってましたから、何にもない状態が妙に新鮮です。

201210225.jpg

今までステッカーを貼っていた部分は当然ながら色が変わっています。

ただ不思議だったのは、そこだけ周りより色が濃く見えることですね。新艇のときから貼っていたのだから、白く見えると思っていたので意外でした。

黒っぽいステッカーが長い年月で熱を吸収して、下地を濃い色に変色させたのでしょうか? よくわかりません。

201210227.jpg

で、いきなり完成状態です。幅20cmのロール状のカッティングシートを片面で約5メーター使いました。

船尾の方から気泡を入れないように少しづつ貼っていったのですが、やはりバウに近づくにつれて曲面がキツくなり、真っ直ぐに貼れなくなりました。仕方がないので全体で5分割くらいにカットして、少しづつ角度を変えながら貼り、最終的に綺麗なラインに見えるように上下をカッターで整えました。

船名ステッカーは以前と同じフォントを使ってますが、大きさは半分以下にしました。

201210222.jpg

近くでよく見るとカッティングシートの繋ぎ目がわかりますが、意識して見ない限りはほとんど気になりません。

材料代はブルーのカッティングシートが片面で約1,500円くらい。船名ステッカーはウチのカッティングマシンと仕事用の資材で作ったのでタダ同然です。

というわけで自分の労働力を除けば、わりと格安でマイボートのイメチェンができました。ハルが綺麗になると余計に気になるのが船底の色。面倒だけどやっぱり塗ってやったほうが見た目は良くなるでしょうね

本当は白い塗料がいいんだけど真っ白な船底塗料ってあまりないんですよね。しかもハゲたりすると下の色が見えて汚いかもしれんし・・少し考えてみます。

201210223.jpg

2日目の作業が午前中に終わったので、昼から少し海に浮かんでみました。

エギングの道具だけ積んで行ったのですが、中々渋かったなぁ・・何とか1パイは釣れたので良し。次は朝から出て真剣にやってみようかな。

というわけでマイボートのプチリニューアルの話題でした。ではまた~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アメリカからボートのパーツが届く。

201210191.jpg

先日、海外通販で注文していたボートのパーツが届きました。せっかくなので取り付ける前にいくつかご紹介でも。

まずは2個セットで35ドル(約2,800円)の激安ドッキングライトから。見た感じ作りはそんなに悪くないです。レンズもガラスだし、H3/55Wのバルブ付き。金属パーツはネジに至るまで全てステンレス製です。

ふーん・・これで35ドルはコスパ高いよなぁ。と思っていたのは最初だけでした。

201210192.jpg

前面からレンズを固定しているパーツのネジを外してみると・・全く防水対策がされておりません。

レンズにはパッキンみたいなのが付いていて、リフレクター内部は一応防水にはなってますが、ライト本体には前面から水が入り放題仕様です。海水が入ればバルブ自体が簡単に錆びてくるし、接触不良も起こすのは間違いなし。

車用なら国内でもこんな製品はたまに見かけますが、ボート用として売っている製品がこれでは・・さすがアメリカ製! で何だか許せてしまいます。同じような粗悪品でも、アメリカ製と中国製では何故か心象が違うのが不思議ですねぇ。

しょうがないのでバルブ交換時のことは忘れ、隙間を全てシリコンでコーティングしてしまいましょう。でないと使い物になりません。

201210193.jpg

次にメインの買い物であったラダーステップです。

これは完成状態で、簡単な組み立てが必要。まぁ、大体予想通りの製品でした。ステップの広さは海上で作業するには十分な感じです。

ステップは真っ白に見えますけど、実はアイボリー色で若干クリーム色っぽいんですよ。それしか選べなかったんですが、プレジャーボート用なのに何であえて白色で作らないのか不思議ですね。

201210194.jpg

取り付けは4箇所にビス止めするようになっていて、全体的な造りとしてはしっかりしているように感じます。

ラダーは上下に可動するようになっていて・・

201210195.jpg

下に降ろすとこうなります。

実際に取り付けてみないとわかりませんが、ラダーが1段しかないので、水中の人間が上に登る用途としてはやや役不足な感じがします。まぁ、そのような用途のために購入したわけではないのでいいですが。

あと、この手の面積の広いステップは、波で船尾が水面に深く沈み込むような状況だと、下から水の突き上げで結構な圧がかかるそうです。テストしてみて、必要なら水抜き穴を開けてやったほうがいいかもしれません。

201210196.jpg

ちなみにこれはステップ上のパイプ固定用ボルトですが、ビス頭の下が四角く切ってあり、ステップの四角い穴にハメる構造になっています。

これが組み立て中に早速ステップ側の穴がバカになってしまい、ナットを締め込んでもボルト自体が空回りする状態になりました。ビスにドライバー穴がないので締め込むのに保持する手段がありません。

仕方がないので違う種類のボルトを買ってきて交換してやります。この辺もさすがアメリカ製。完成品だけど実は未完成。ユーザーが工夫してやらないと使えません。

というわけで、これらのパーツは近いうちに取り付けに行こうかと思ってますので、上手くいったらまたUPさせていただきます。

ではまた~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

X-fishパーカー&トレーナーをリリースいたしました。

fb20121016.jpg

クールなファイヤーパターンで人気の釣り対象魚をデザイン、質感の高い刺繍ワッペンに仕上げてあしらった、"X-fish(クロスフィッシュ)"シリーズ。

パーカー、トレーナー共に保温性の高い10.0ozの裏起毛生地を採用し、肌寒い時期のアウターとしてはもちろん、真冬にはインナーとしても活躍してくれます。

...フィールドで、そしてストリートでも映える一着となっています。これからの季節にはマストアイテムです! 是非チェックをお願いいたします。

★X-fishパーカー&トレーナーのページはこちら
http://www.ocean-factory.com/itemH.html


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★X-fishパーカー&トレーナー★
X-fishパーカー&トレーナー

マイボートのプチリニューアルを計画中。

201210132.jpg

前回に続いてボートの話なんですが、ウチのボート、新艇で購入してから今年で10年目になりました。

何度もボートをやめようか、手放そうかと考えたことがありますが、なんだかんだと所有を続けてきました。その間に、エンジン交換や、様々な艤装をやりましたし、自分で手を入れたところも数知れず・・。

今ではすっかり愛着が湧いて手放す気にはなりません。ウチの子供も0歳のときから乗せてましたから、このボートのことが気に入っているようです。

そんなマイボートですが、これを機に見た目だけでも少し綺麗にしてやろうと思い立ちました。

201210131.jpg

それで考えたのが上のようなイメチェン。

まず、こすれて傷んでいる船名ステッカーを貼り直したいのですが、船体が日焼けで変色しているので、剥がすとその部分との色差が目立ちます。全く同じ大きさの船名ステッカーを貼れば問題ないけど、それでは面白くない。

そこでカッティングシートを使って、変色が目立つ部分を隠しつつ、ストライプラインのようにしてやろうと考えました。その上から、少し縮小した船名ステッカーを貼ります。本当は船名のフォントも変えたかったんですが、元のフォントを決めたのがウチの奥さんで、今でも気に入っているらしいので、許可が下りませんでした・・。まぁ、そこはワタシの意見をゴリ押ししても悪いのでそのまま行くことに。

あとは船底塗装をした部分の色が汚いので、本来の黒色を塗り重ねようかと思っています。ただし今は陸置き保管なので塗装する必要はありません。剥離剤を使えば塗料を剥がすことも不可能ではないですが、一度下地を出して塗ったものを綺麗に剥離させるのは結構大変。塗り重ねる方がまだ楽だし、見た目も綺麗になるかと思います。

201210133.jpg

で、材料も揃えて準備はできてるんですが、中々行くヒマがありません。

また、これだけ面積の広いカッティングシートを綺麗に貼る自信もイマイチありません。特にバウ付近はカーブがキツくなりますしね。

まぁ、そこそこ見られるものが出来ればそれでいいかなとは思っています。それすら出来なかったら、あらためてプロに頼むのを検討するしかないですね・・こんな単純なモノでも高いやろなぁ。

上手く出来たらまたUPいたしますね。ではまた~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★ フリースジャケット MF-01★
フリースジャケット

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

海外通販でボートの部品を注文する。

201210094.jpg

どうもです。
ワタシ、最近は貧乏暇なしってヤツで何かと忙しい日々を送っておりまして、釣りにも中々行けておりません。

そんな中でもやはり息抜きに考えるのが大好きなボート艤装。

ちなみにウチのボート、買った時に取り付けたステップラダー(船外機の左側)がミニマムなサイズでして、例えば海上でプロペラに何かゴミでも引っ掛け、チルトアップして取り除こうとしても、ステップ上からプロペラまで手が届きにくいのですね。

で、以前からもう少し大きいサイズが欲しいな~っと思っていたので、購入することに決めました。取り付ける位置は、船外機の右側、赤線で囲っている辺りの予定。

201210091.jpg

ボート屋さんに頼むと高いですから、自分で取り付けられるモノをネットで探します。国内のネットショップではそこそこの製品では24,000円位が最安値。国内で売られているこういうアイテムは、多くがアメリカか中国から輸入されたものです。

では海外通販はどうなのよと、最もメジャーなアメリカのWEST MARINEのサイトを見てみました。

しかし意外と品数は多くなく、上の写真のモノが178ドル位。1ドル80円換算で、14,240円ですね。WEST MARINEに問い合わせてみたら、日本への送料は90ドル位だそうです。合計で21,440円というところ。

悪くはないんだけど、ステップ自体がチーク製で、恐らく何かと手入れが必要なのが引っかかるなぁ。

201210092.jpg

で、他のサイトにはないのかと色々と探していると・・ありました。

DetMarというメーカーの製品で、日本にも多く流通しているタイプです。売っていたのは名前だけは知っていたアメリカのOVERTON'Sというショップ。

数量限定のセール品で、何と110ドル(8,800円)という破格値です。大きさ以外には特にこだわりがあるわけではないので、これに決定しました。

201210093.jpg

ただ、問い合わせてみると送料が高い。航空便ではMAXで150ドル位かかるそうです。それでも合計2万円ほどで買える計算ですから、まぁいいでしょう。

では少しでも送料を分散しようと、他にも何かイイモノはないかと物色。これも以前から欲しいと思っていたデッキライトが、2個セットで35ドル(2,800円)と格安で売られていたので買ってみることにしました。たぶんチャチい作りやろうなぁ・・。

他にもチョコチョコと目ぼしい小物をカートに入れて、ポチっとオーダー。早ければ3~4日ほどで届くそうです。

というわけで無事に商品が届いたらまたレポートいたしますね。ではまた~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

★ フリースジャケット MF-01★
フリースジャケット

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
95位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。