FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日と、デジタル一眼レフカメラの話。

201110295

実は昨日はワタクシの誕生日でして、朝早くに子供に叩き起こされて、プレゼントを渡されました。

前日に近所の雑貨屋さんで買ってきたという可愛いグッズと、手作りのお誕生祝いカード。ありがとうな~。

もう祝われる年でもないですけど嬉しいもんですね。

201110293

夜は家族と自宅近くのハワイアンレストランで食事をしました。

事前に奥さんが予約して頼んでおいてくれたので、食後に美味しそうなケーキも登場。あ~美味しかった、満足。

この日は特別にドクターストップを食らっている生ビールもいただきました。ン~普段、ノンアルコールビールばかりの生活なので、1杯飲んだだけで酔いが回りました。。

201110291

急に話は変わりまして、奥さんが誕生祝いに購入を許してくれたのが、ワタクシが以前から欲しかったミラーレス・デジタル一眼レフカメラ

ミラーレスというのは、通常の一眼レフ・カメラ特有の機構である、ミラー、焦点板、ペンタプリズム等を省き、大幅なコンパクト化を果たした、最近流行のデジタル一眼レフカメラのことです。

で、ワタクシが白羽の矢を立てたのが、SONYのNEX-C3という機種。オーソドックスな広角と、中望遠の2本のレンズが付属したセットを注文。さらにこのカメラのオプションでは評判がいいという、超広角撮影が可能なウルトラワイドコンバーターなるものも購入しました。

実はワタクシ、カメラに関してはズブの素人なのですヨ・・。

201110292

コレを選んだ主な理由は、他のメーカーのものに比べて、まずデザインや手に持ってみた感じが気に入ったのと、操作ポタンが非常に少ないこと。さらにあえて流行のタッチパネルではないという点など。

とにかく操作が直感的で簡単そう・・というのはカメラ素人には大事なポイント。使いこなすことができずにお蔵入りしてしまっては意味がありませんから。

あと気に入ったのが、液晶ファインダーが可動式になっているところ。何でコレがいいのかと言いますと、以前からデジイチを手に入れたらマイボートにも持ち込みたいと思っておりまして、魚を今のコンデジよりも低い視点から、楽に撮影できそうだと考えたからです。

というわけで、昨日ネットで注文したところなのでまだ手元にはありませんが、コレを持って色々な場所を散歩するのが今からとても楽しみです。海の写真を撮るためだけにボートを走らせるのも今後はアリかなと思っています。

201110294

で、またまた話は変わりますが、昨日はワタクシが唯一やっているSNSのフェイスブックでも、非常に沢山の方々から誕生祝いのメッセージをいただきました。

普段全く交流していない外国人からもガンガン、メッセージが来ていましたが、よく知らない人からでもお祝いの言葉を掛けられるのは嬉しいもんです。もちろん、それ以上に普段交流していただいている日本の方々からのメッセージが非常にありがたかったですが。

というわけでまったりと幸せを感じることができた、ワタクシのお誕生日のお話でした。

では~。



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

今最も気になるボート、ヤマハYF-24。

201110264

先日、ウチのボートの船外機交換でお世話になったマリン大阪さんから、ヤマハのニューボート、YF-24のカタログが送られてきました。別件の請求書と一緒に・・こっちはいらんねんけど(泣)。

コレ、実物を見たわけではないですが、とても気になっているボートです。とにかくヤマハの開発陣が本気で"釣り"を考えたであろうアイデアが至る所に見てとれますね。

ちなみにこのカタログに映っているタックルは全てシマノ製でした(微笑)。

201110263

最近のヤマハが力を入れているのが、"スクエアバウ"。ボートの全長を伸ばすことなく、デッキの面積を広くする手段としては非常に有効だし、近年のソルトルアーブームの高まりを考えれば、バウに広いキャスティングスペースがあるのは有難いと考えるキャプテンは多いでしょう。

四角いバウのおかげで、荒天時の航行中に波しぶきが上がりにくいというカタログの説明にも何だか納得がいきます。

あとこのボートが面白いのは、バウだけでなく、船外機のモーターウェル両側にもキャスティングスペースを設けているところ。ただ、あまり広そうではないので、揺れると結構怖いような気もしますけど。

201110265

で、大方のヤマハの船外機フィッシングボートに採用されている、フィッシングサポートリモコン、ウエーブスラスターブレードはもちろん、新開発のアンチローリングブレードなるものも装備。これは喫水下のハルの外側に"羽"のようなものを取り付けることで、横揺れを大幅に低減できるというものです。

マリン大阪の営業さんに聞いた話では、以前のヤマハ艇にも同様のオプションがあって、普通のボートならしつこく揺れるような横波を受けても、非常に少ない回数の揺れで収まるんだそうです。一度体験してみたいなぁ・・。

というわけで、他にも書ききれないほどの特徴を持ったYF-24。是非一度乗ってみたいもんです。買い換えるお金はもちろんありませんが。。



ヤマハが製作した、YF-24の動画がありましたので、ご興味のある方はご覧ください。

では~。



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

エグザルト・アングラーズ裏起毛パーカーのご予約を受付中です。

201110221

ご好評をいただいております、Xalt-ANGLERSシリーズパーカーのご予約を受付中です。

パーカーは保温性に優れた裏起毛素材ながら、表地は8.8ozの軽めの糸で編み込んでいるため、ゴワつきの少ない快適な着心地を実現しました。

ただ今、平成23年10/22~11/10までのご予約受付中です。ご予約特典として、1点のお買い上げから送料無料!! この機会をお見逃しなく!!

★Xalt-ANGLERSパーカーのページはこちら


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

プレゼントキャンペーンのお知らせ。

201110212

OFからプレゼントキャンペーンのお知らせです。

合計10,000円以上のお買い物(送料・手数料は含まず)をしていただいた方にもれなく、OFオリジナルニット帽をお一つプレゼントいたします。
プレゼント商品が無くなり次第終了いたします。早い者勝ち!! この機会をお見逃しなく!!

*カラー : ホワイト/ブルー/ベージュ/グレー/ブラック
*アクリル100%/フリーサイズ
*お色はお選びいただけません。
*ロッド、リール、ルアーはプレゼント商品ではありません。

★オーシャンファクトリー公式サイトはこちら


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

荒天の海で、タチウオ&アオリイカ狙い。

201110191

昨日はTさんをゲストに、タチウオ&アオリイカ狙いで出てみました。

大阪湾のタチウオは例年夏頃から釣れ出すのですが、今年は異常に遅れていて、最近になってやっとまとまった数が釣れるようになってきたとのこと。ワタクシ達にはただのレジャーの話でしかありませんが、タチウオが一年中で最も大事な稼ぎ頭である遊漁船の船宿さん方には待望だったことでしょうね。

で、昨日は張り切って早朝から出港してみましたが、海はこんな感じ。天気図を見る限りでは高気圧の圏内だし、予報では大阪湾は風無し・・の予定だったんだけど、とにかく風が強くてうねりが高い。

予定では淡路沖まで走るつもりだったけど、近場の小島沖で釣りを開始しました。

201110192

しかもタチウオの活性がとにかく低い。
アタリがあっても、"ん? 今何か仕掛けが少し軽くなった?"とか、"モゾモゾ・・"的な非常にわかりにくいモノ。

本来、このような繊細なアタリをするのは大型が多いイメージがあるのですが、アワセが上手くいっても釣れてきたのはベルトサイズ・・なんて状況で、とにかく難しい。

それでも何とか今年初のタチウオの顔は拝むことができました。

201110193

風はそれほど吹いてる気がしないんだけど、とにかく海況はどんどん悪くなってくる一方です。

ウチのボートはスパンカーがなく、基本、艫流しをするので、こういう状況だとモーターウェル付近にはジャンジャン海水が入り込んできます。それが次第にデッキにも海水が打ち込んでくるようになってきました。

これはさすがにこれ以上釣りを続けるのは危険だと判断しまして、とりあえず一旦港に撤収。帰路も相当に波が高いせいでゆっくりしか走れず、帰り着くまでに結構な時間がかかりました。

201110194

マリーナに着いたのがAM10時頃。まだ時間が早いし、少し待てば波が落ち着くかもしれないので、早いお昼ゴハンを食べながら小休止です。

で、Tさんと釣り談義や世間話なんぞしているうちに小一時間ほど経過。携帯でネットの風速情報をチェックしてみると少し風は落ちてきた感じがしたので、様子見がてら再度港の外に出てみました。

うん。明らかに風も波も落ちてきた。これなら釣りができるだろうと、小島沖で釣り再開です。

しかし、ただでさえタチウオは活性が低いのに、この日一番潮が速い時間帯。ほとんどアタリもなく、1本追加したのみでタチウオは終了しました。

201110195

海はすっかり釣り日和の様相に変わってきたため、本日二つ目のターゲット、アオリイカ狙いでポイント移動。

ただし今年の泉南はアオリイカも何だかイマイチらしいです。推進20M前後をバーチカルエギングで探ってみますが、案の定、全然乗ってこない。

で、ワタクシのエギにやっと乗った~っと思ったら、コウイカ。まぁ、このイカもあっさりとした身で、我が家は嫌いではありませんから有難くお持ち帰りします。

201110196

それ以後、全くカスリもしないワタクシの代わりに、Tさんが本命のアオリイカを釣ってくれました。さすが日本海のアオリイカマスターですね。

とはいえ、釣れるサイズも昨年ほどは大きくないです。やはり今年はイマイチ厳しい泉南の海・・というところでしょうか。

結局、タチウオ6、アオリイカ2、コウイカ1でPM3:30頃に納竿。海況さえ良ければ、タチウオの数はもう少し伸ばせた気がしますが、まぁ自然相手の遊びですから仕方がありません。釣りができただけでも良しとする他ないでしょう。

というわけで久々の釣りの話題でした。次回はタチウオリベンジかな。あ、アオリイカも・・。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

有馬温泉で釣り&癒し散歩。

201110171

本当はこの土日は子供を初のキャンプに連れて行ってやる予定でしたが、土曜日の雨で中止。で、日曜日は久しぶりにブラ~っと有馬温泉へ出かけてきました。

まずは温泉街を抜けたところにあるマス釣り場で魚釣り。この日は大勢の家族連れで賑わっていました。

201110172

小さなニジマスが大量に泳いでいて、それを練りエサで釣ります。

釣った魚は必ず持ち帰る規則。釣り料金は一人1,000円で、魚3匹まではキープ無料。それ以降は1匹あたり250円かかります。結構リアルにお金がかかるので、釣った魚の数はしっかり数えておく必要あり。

我が家がここを訪れるのは約2年ぶり。入れ掛かりなので小さな子供にも楽しめる釣りです。

201110173

釣った魚は場内の食堂に持って行けば、無料で塩焼きや唐揚げなどに料理してくれます。

自分で調理する手間がないことを考えれば、必要な分だけを釣って食べて帰った方が楽ですね。我が家は10匹だけ釣って、2匹は塩焼きに、残りは唐揚げにしてもらいました。

全然臭みなどもなくて美味しかったです。

201110175

釣りの後は温泉街をブラブラ。

有馬温泉は金色の湯が出ることで有名ですが、我が家はまだ入浴はしたことがありません。また時間があるときにのんびりと風呂にも入ってみたいもんです。

201110177

ここの温泉街は古い建物が軒を連ねていて、さながらタイムスリップでもした感覚。

・・かと思えば突然オシャレなカフェやビアレストラン、外国の木のオモチャを扱うお店などがあったりして非常にアーティスティックな空間でもあるのです。

とにかくどこを見ても絵になるし、ここだけ時間がゆっくりと流れている感じがします。

201110176

いやぁ・・前回来たときよりも、街を歩いているだけで非常に面白く感じました。なんでかな? 物を見る視点が変わったのか、単に年を取ったせいでしょうか・・。

どこのお店に入っても人が温かいし、温泉に入るまでもなく、何だか街並みに癒される感じがします。まさに大人の癒しスポットという感覚でした。

というわけで有馬温泉散歩の話でした。心身共に疲れているという方は是非訪れていただきたい街ですね。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ぶらりと芦屋~西宮散歩。

201110151

今日は急に思い立って、芦屋のヴォーノというハンバーガーカフェへやって来ました。

ここはカフェとアメリカ雑貨のお店が中で一続きになっている、あまり他では見たことがないスタイルのお店です。

しばらくぶりにランチを食べに来ましたが、今日はお昼時はとっくに過ぎているのによくお客さんが入っていましたね。

201110152

ここで注文するものといえばコレ。芦屋バーガーです。

相変わらずのスゴイボリューム。これで800円とハンバーガーとしてはやや高めだけど、値段に見合った満足感は十分です。

んー・・美味しかった。ゴチソウサマ。

201110153

食後はヴォーノから車で約10分の我が家の定番散歩コース、新西宮ヨットハーバーへ。

今日はたまたまフローティングヨットショーなる催しが行われていたようです。

ほぉ・・入場は無料だし、早速会場のゲスト桟橋へ行ってみよう。

201110154

あいにくの雨模様で人の姿はまばらだけど、大きなヨットが沢山展示されていました。

普段はボートで遊んでいるワタクシですが、基本、海の乗り物は全て好きなので、ゴージャスなヨットにも興味津々。

でもさすがにヨットの中まで見たいとは言いにくいなぁと思っていたら、時々ボートの整備などでお世話になっているクリエイションのブースを発見。

で、図々しくも展示されているヨットに家族で乗りこませてもらいました。

201110155

いやぁ・・広くて快適です。

ウチのボートを置いているマリーナにもヨットは沢山ありますが、オーナーさん達が出港するでもなく、桟橋に係留したままのヨットの中で寛いでいるのが何だか理解できますね。

ウチのチビもヨットのキャビンに入る機会なんてあまりありませんから、終始大はしゃぎでした。思わぬ所に収納や小部屋などがあって、秘密基地みたいなんですよね。

201110156

ヨットショー会場を後にして、クラブハウスの中へ。

ここにはマリングッズを扱っているお店が入っているので、いつも色んなブランドのマリン系のアパレルを主にチェックします。んー・・どれもお高い。

日本ではマリン系アパレルは根付かないというのがワタクシの持論なのですが、決して高価だからというのが理由ではありません。それについて書き出すと長くなるのでまたの機会に・・。

というわけで、ブラリと芦屋~西宮散歩の一日でした。

では~。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

楽しい秋のファミリーフィッシング。

201110101

昨日はウチの一家と、釣友のI君一家とのファミリーフィッシングでした。

まぁフィッシングといっても、ウチのチビは4歳、I君の子供さんは3歳ですから、釣りというよりは海で遊ばせるという感じです。しかもI君の子供さんはこれが釣りデビューで、ボートに乗るのも生まれて初めてだそうです。

ヤバイ・・責任重大やん(笑)。

幸いこの日は10月にしては暑いくらいのいい天気で海はベタ凪模様。のんびりとお昼ゴハンを食べてから、マリーナを出て10分ほどのポイントで小アジ釣りをします。

201110102

幼い子供達を乗せているので10ノット前後でトロトロとクルージング。で、ポイントに着いたのが14:30頃。

さすがに一番釣れなさそうな時間帯で、最初は魚が見当たりませんでしたが、オヤツを食べてまったりしているうちに次第に大きな群れが魚探に映るようになってきました。

ハイ、仕掛け入れましょう~。

201110103

魚の反応さえ見つければ、小アジ用のサビキ仕掛けを落とすだけ。アミエビも必要ありません。

竿は2本出して、I君とウチの奥さんに釣ってもらい、今日のワタクシは操船に専念します。魚が掛かったら子供達に巻かせるの繰り返し。

小アジもこの時期、結構大きくなってるので、連で掛かるといい引きをしてくれますね。

211110106

タックルは以前にバスプロショップスで購入した、シェイクスピアの4.6フィート1ピースウルトラライトロッド&スピンキャストリール。

アメリカではパンフィッシュ(ブルーギル)釣り用に販売されているタックルですが、魚が掛かると良く曲がって面白いし、バレにくい。スピンキャストリールはボタン一つで仕掛けを落とせるので、子供でも直感で操作できます。

安価で何にでも使えそうなタックルですから、子供さんのいるご家庭には1本あると便利かもしれません。

201110104

最初のうちは子供達も釣れた魚を触ったりして喜んでましたが、すぐに飽きてきたのかボートのキャビンに引っ込んで自分達だけで遊び始めました。

まぁそんなもんです。この年頃は魚が釣れても釣れなくても大人ほどは興味が持続しないようですね。

なので後は大人だけでしばし小アジ釣りを楽しんでから、16:00頃にストップフィッシングにしました。

201110105

マリーナに帰ると、イケスの魚をタモで掬ってクーラーへ放り込む作業がありまして、これを子供にやらせるとまた喜びます。帰港までの間、魚の存在をすっかり忘れていた子供達も嬉々として魚を掬ってました。

というわけで楽しい秋のファミリーフィッシングとなりました。釣りデビューだったI君の子供さんも楽しかったみたいで良かったかな。

ちなみに泉南では、ずいぶんと遅れていたタチウオがやっと釣れ出したみたいですね。次回はタチウオ狙いで出てみようかな。

では~。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

我が家はKEEN族?

201110091

先日、KEENJASPERというスニーカーを購入した記事を書きましたが、とても履き心地がいいので、以前から同じく新しいシューズが欲しいと言っていた奥さんにも同じモノを買ってあげました。

で、KEENのHPを見ていたら、子供用に可愛いサンダルがリリースされていることを知り、ほぼ同じタイミングでこちらも購入。

ちなみに遠くに散らばっているのはアサガオの花がしぼんで落ちたものです。ウチの玄関にはいつもゴミが落ちているわけではありませんので念のため・・(笑)。

201110093

奥さんのJASPERは、"ボサノバ&ガーゴイル"というカラーで、ワタクシのと同じく去年のモデル。

今年のモデルはわりと、"ド派手"か"地味"のカラーが多く、その中間的な色がない。で、楽天市場で探してみたら、まだ去年モデルを販売しているショップがあったのでポチリました。

ウチの奥さんもジーンズを履くことが多いので、丁度いい感じでマッチするカラーでしたね。履き心地は文句なくいいそうです。

201110092

これは子供用のサンダル。SUNPORTというモデルです。

KEENの商品は日本国内の小売りショップではどうも値引きができない規定があるようで、どこのショップを見ても定価販売。ちなみにこのサンダルは4,830円もしますので、ん~む・・子供用サンダルとしてはかなり高価な方。

で、よく利用する海外通販のサイトを探してみたら、CABELA'Sで$35で販売しているのを発見。今は超円高なので、日本円に換算すれば約2,700円ほど。他に探していた子供用寝袋の丁度良さそうなのもあったので、合わせて購入しました。

花柄が可愛いですね。CABELA'Sでもこのカラーは1足だけ残っていたらしく、しばらくは入荷の予定なしだそうです。ラッキーでした。というわけで、何だかKEENにハマっている我が家の話でした。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

VIMEO(ヴィメオ)ってご存じ?

Kuroshio Sea - 2nd largest aquarium tank in the world - (song is Please don't go by Barcelona) from Jon Rawlinson on Vimeo.



皆さんはVIMEO(ヴィメオ)をご存知ですか?

YOU TUBEと同じく、アメリカに本拠を置く会社が運営している動画投稿サイトです・・って、ワタクシもつい最近まで不勉強で存在すら知らなかったんですけど、初めてそこで公開されている動画を見たときは驚きましたね。

いち早くHD高画質の動画再生を可能にしたというサイトだけあって、とにかく画像が綺麗なんです。その画質の良さから映像作家やクリエイターに人気があり、芸術性の高い動画が集まっているのも特徴の一つ。

試しに上の動画をご覧ください。沖縄の美ら海水族館を撮影したものですが、美しい映像のみならず、癒し系の音楽がバツグンにマッチしていて、思わず見とれてしまいますよ。

201110051

HD動画を見る際は、画面サイズの調節マークをクリックして、ディスプレイ一杯の映像を見ることをオススメします。

Riding High: A Season on the Fly from Waterline Media on Vimeo.



これはアメリカのニューオリンズでのフライフィッシングによるターポンゲームを撮影したもの。これもできれば画面一杯にして見てみてください。

恐らく映像のプロが撮影して編集したものでしょうが、とにかく高画質で臨場感タップリな上に、魚の躍動感が鳥肌ものですよ。

というわけでVIMEOのご紹介でした。ちなみにこのサイトに投稿されている動画は、HD動画ではないものも多くあるのでご注意ください。またいい動画を見つけたらここでご紹介いたします。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ボート釣りって難しいんですよ。

201110041

ワタクシ、もっぱらマイボートで釣りを楽しんでいる人間なのですが、釣りをしている自分を客観的に見る機会ってあまりないんですよね。

と思っていたら、本日、マダイ釣り師匠のレイラさんから、今年の春先にマダイ釣りに同行させていただいたときの写真を送っていただきました。このときは状況が厳しくて、マダイは二人で1枚しか釣れませんでしたが、その後メバルがポツポツと釣れた記憶があります。

よく"マイボートがあれば簡単に魚が釣れるんでしょ?"なんて言われることがありますけど、とんでもない。どうもよく釣れる遊漁船と、マイボートのイメージを重ねる方が多いようですが、腕のいい船頭ほど客によく釣らせることができるように、マイボートでも船長の腕がよくないと全く釣れないものです。

201110043

事前に最新の情報を集め、刻々と変わる海況に気を配りつつ、魚と潮の動きを読み、的確な操船をしながら釣りをする。海のボート釣りは時に思いがけず爆釣することがありますけど、そんなのはただ運が良かっただけ。本当に上手い人ほど、毎回の釣果が安定しているものです。

ワタクシの場合、今のマイボートとはかれこれ8年以上の付き合いで、最近になってやっと少しづつ自分の手足のように操れるようになってきたような気がしてます。とはいえ、それに釣果が伴っているかといえば、それはまた別の話。まだまだ未熟の域から出られません。

ちなみに今年の泉南は黒潮が流れ込んでいる影響で、いまだに海水温が高く、ほぼ全ての釣り物が厳しい状況が続いているようです。こんな釣れない状況でも、上手い人はしっかり何か釣ってきますから、感心しますね。

というわけで、しばらく釣りに行っていないので行きたいなぁ・・という意味でもこんな記事を書いてみました。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
98位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。