FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEENのスニーカーを買う。

08313v2

KEENはアメリカ生まれの非常にデザイン性の高いシューズのメーカーとして、日本でも近年着実に愛好者を増やしていますね。

KEENを代表するアイテムが、上のYOGUI(ヨギ)というサンダルでしょう。最近のラインナップを見ると、このサンダルをベースに様々なグラフィックを施したものが続々とリリースされているようです。

ちなみにこのサンダルは、以前にワタクシもウチの奥さんにプレゼントしたことがありまして、現在も履き心地が良いと気に入っているようです。

つま先を隠してくれるし、ソールのグリップも優れているので、オフショア用のサンダルとしても重宝すると思いますよ。バッタモンが猛威を振るっているクロックスよりも、ワタクシはデザイン的にこちらが好きですね。

08311v2

で、本題に入りますが、以前から愛用していた靴(ちなみにKUSTOMというブランド)がかなりくたびれてきたため、どこかへ買い物に行くたびに新しい靴を物色していたワタクシ。

昨日たまたま出かけた近所のショッピングモールの靴屋で見かけたのが、KEENのJASPERというクライミングシューズ風の靴。"風"と書いたのは、あくまでも"クライミングシューズにインスパイアされた"というのがメーカーのデザインコンセプトらしいので。

昨日は店で初めて見て気に入ったものの、履き心地を確かめただけで帰ってきましたが、その後ネットでこの靴のことを色々と調べて購入を決意。今日再び買いに出かけました。

08312v2

ちなみにこの色は廃盤カラーで、店でもたまたまワタクシの足に合うサイズのものが1足残っていたのみ。

JASPERは今年の秋モデルで新色が出るようですが、正直気に入ったのはこの廃盤モデルの色の方。何ともビビッドな色使いが気に入ったし、パープルがジーンズにもピッタリ合います。

実は昨日は短パンだったため・・というのが購入を控えた最大の理由。わざわざ今日はジーンズを履いて再び出かけ、鏡で見て合うかどうかを確かめてから購入したのです。

正直スニーカーとしては価格はやや高め(ワタクシ的に・・)ではありましたが、安い靴を買ってすぐに飽きてしまうよりも、長く愛用できるものを選んだ方がいいでしょう。

というわけでKEENにご興味を持たれた方は下記のリンクからチェックしてくださいね。では~。

★KEEN JAPAN公式ホームページ


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif
スポンサーサイト

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

60フィートのド迫力ラッピングボート。

08291v2

先日、本場U.S.Aのド派手なラッピングボートの記事をアップいたしましたが、今回のボートはさらにド迫力です。

なんといっても全長60フィートのBIGコンバーチブル・クルーザーで、8.3L-600馬力のディーゼルエンジンを4基搭載(計2400馬力)のモンスターボートです。

艇体に施されているのはマヒマヒ(シイラ)を追うカジキ。デザインしたのは著名なマリンアーティストのSteve T. Goione氏。

08292v2

いやぁ・・イカツイ。ポケモンの絵がラッピングされたジャンボ機に負けない迫力です。

何といってもスゴイのは、単にガンネル下のハル部だけでなく、上部構造物のキャビンも含めてラッピングデザインが施されているところではないでしょうか。

まさに一艇のボートがキャンバスそのもの。芸術作品さながらですね。

08292v2

ちなみにこのボートは"ゼウス"という推進装置のデモボートとして作られたものだそうです。

ゼウスは日本ではシーレイなどの一部の輸入艇に装備されていたりするので、ご存知の方もおられるでしょうけど、ジョイスティック操作でスクリューを動かし、巨大なボートを前後左右に自由自在に動かせる画期的な推進装置。

このボートの場合、4基のエンジンのスクリューがそれぞれ独立して色んな方向に推進し、ボートの動きを制御するというからまたスゴイですね。

このボートに関する情報は"QuadZeus.com"にて見ることができます。ご興味を持たれた方は一度覗いてみられては?

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

残暑厳しい泉南の海で釣り。

08281v2

昨日はお休みをいただいてボート釣りに行ってきました。ゲストはウチのボートには何度か乗ったことがあるSさんです。

日本の南海上に2つも台風が来ている状況でしたが、非常に動きが遅く、泉南辺りであればまだ波の影響はないと判断してマリーナへ。やはりというか海はベタ凪模様でした。

この日の狙いはいつものアジ、そしてちょこっと様子見をしたかったアオリイカ。アジの時合はお昼前なので、AM9時のマリーナの営業開始を待ってから船を降ろしてもらって出港。

08282v2

まずは例年のアオリイカポイントでディープエギングをやってみましたが完全に空振り。今年はほとんどの釣りモノが1か月ほど遅れているという話なので、アオリイカももう少し先かな。

で、アジの時合いに合わせてポイント移動。遠くに見えるアジのメジャーポイントは、相変わらず土日はすごい数のプレジャーボートで殺気立った様子。そこで釣りをするのは嫌なので、少し離れた、ほぼ貸切りのポイントでのんびりやります。

下り潮に乗せてボートを流しながらアジのアタリを待っているとキタキタ。

08283v2

今日の大アジは全体にやや小ぶりなサイズ。

それでも良く引いてくれるし、口切れ防止にドラグゆるゆるで巻き上げるので、タモ入れするまでは気が抜けません。

今年はムラが激しいという大アジだけど、事前に釣れる時間とポイントがある程度予測できるのが非常にありがたい魚です。

しかも何とっても美味しい。

08284v2

Sさんも初めての大アジの引きを楽しんでました。

ちなみにTシャツは事前にご購入いただいたウチのドライTシャツ。汗をかいても着心地が良いと気に入ってもらえたようです。

しばらくしてアジの時合が終わったので、再びエギングを試しにアオリイカのポイントへ移動。で、やはり試しただけで終了~(泣)。仕方なく、本日二回目のアジの時合に合わせ、お昼前とは違うポイントへ向かいました。

08285v2

ここでは下げ潮から上げ潮へ転流するときが時合で、水深80Mからの駆け上がり。

潮が複雑に動いているポイントなので、ラインを立てるのに苦労しながらボートを流していると・・ワタクシのロッドにドスンと派手なアタリが到来しました。で、ラインを出しながら走る走る。

これは明らかにアジとは違うなぁ・・と思いつつ巻き上げてくると、ソウダガツオのダブル。君やったかあ・・。

Sさんも仕掛けのフォーリング中にソウダガツオに食われて格闘しています。アジは回ってきているとしたらベタ底なので、仕掛けを底まで落とせないと釣りにならないんだけどなぁ・・。

てなことをやっているうちに上げ潮が早くなってきて、50号のオモリでも底がとれなくなってきました。仕方なく本日の釣りは終了。

08286v2

台風接近中の和歌山でしたが、終始快適で気持ちのいい海でした。

遠くの淡路島あたりではモクモクと入道雲が立ち昇って、いかにも夏らしい天気でしたね。マリーナに帰ってからスタッフに最近の状況を聞いてみたら、この日はタチウオがよく食ったそうです。

そうかぁ・・次はタチウオ本命で出てみようかな。

なにはともあれ、この日も海の上で楽しく過ごせて良かった。やっぱり釣りは面白い!!

では~。



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

子供用タックルの補足レポート。

08221v2

先日、バスプロショップスで購入した子供用タックルをご紹介しましたが、本日はその補足です。

その後実際に海のボート釣りに使ってみましたが、これが実にいい感じでした。ロッドはウルトラライト表記だけど、使ってみた感じは一般的なライトアクションのバスロッドよりも若干柔らかめくらい。トラウトロッドほど細くてペナンペナンではないので、子供に持たせていてもあまり気を使わずに済みます。

実釣では中アジを掛けましたが、よく曲がって面白かったです。

08222v2

スピンキャストリールはやっぱり子供や初心者には非常に扱いやすいリールですね。チビのお友達のパパ(釣り経験はほとんど無し)にも使ってもらいましたが、やり方を教えなくても普通に使ってました。

底を取る必要があるボート釣りでは着底がややわかりにくいという難点はありましたが、まぁ本格的な釣りに使うわけではないのでいいでしょう。最初から6ポンドくらいのナイロンラインが巻いてあったので海でもそのまま使っています。

ちなみに少しでも可愛らしくしようと、ホログラムシート&マリンステッカーで見た目チューン。剥がれてこないようにクリアーでコーティング済みです。

08223v2

ロッドも真っ黒で可愛くなかったので、ホログラムシートでシルバーのロッドに変身。

これもクリアーでコーティングしてあるので剥がれることはないでしょうけど、もしかすると長く使っているうちにロッドのしなりでヒビ割れなどが起こるかも・・?

一応、"伸びる"と書いてあったシートを使いましたが、とりあえず初回の実釣後にチェックした分には全く問題なし。

ホログラムシートは釣具屋さんで安く手に入るので、タックルの見た目を子供好みに変えたいときなどにも便利なアイテムですね。

08224v2

リールはカバーを外せばこんな状態になります。

恐ろしく簡単な構造ですから、釣りの際にトラブルが発生しても対応はしやすい気がします。

今のところノントラブルですけど。

08225v2

ワタクシがやり方を知らないだけかもしれませんが、リールのメカ部分はこれ以上はバラせないようです。

なので釣行後は真水で洗って、ギヤ部分にグリスアップをするくらいしかできませんが、まぁ、何十年も使えるような耐久性を求めてないのでいいでしょう。

というわけで、スピンキャストなだけに今度は本職のキャスティングの釣りにも使ってみたく、比較的子供でもできそうなバスフッィシングに行こうかと目論んでおります。

そのレポートはまたの機会に。では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ちんあなごのうたをチェック!!



仕事中にネットサーフィンをしていて見つけてしまいました。すでにご存知の方も多いかもしれませんが・・。

秋田県出身のミュージシャンの方が作っている曲だそうですが、"隠れチンアナゴマニア"のワタクシの心を一瞬にして虜にしたことは言うまでもありません。

ちなみにさっきウチのチビがぐずって泣いていたので、この動画をスマホで見せたらすぐに泣き止んで歌ってました。泣く子も笑うチンアナゴ!! 恐るべし!!



このバラードバージョンがまたいいです。気分をほっこりとさせてくれました。

この曲には公式HPがあって、最近、"ちんあなごのうたグッズ"もリリースされたそうです。是非チェックしてみてくださいね。

では~。

★ちんあなごのうたオフィシャルホームページ



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

お盆休みは海三昧。

08161v2

皆様、このお盆休みは楽しまれましたでしょうか?

ワタクシは、期間中2回ほどボート釣りに行きましたのでまとめてUPいたします。

まずは8/13日。この日はノマセサビキで青物を釣りたいと、張り切って早朝から出港。ゲストは何度かウチのボートに乗っているI君です。

一路、ポイントまでベタ凪の海を快適クルージング。

08162v2

ノマセサビキはアジ、イワシ等のベイトフィッシュを掛けてから、それを捕食している大型魚を狙う釣り。その時に大型魚が食べているベイトフィッシュがいないとお話になりませんが・・。

んー・・魚探で反応を見つけて仕掛けを降ろしても、釣れてくるのは豆アジばかり。豆アジでも食うだろうとひたすら待ってみるものの、シーン・・。今の青物はイワシを食べていて、それ以外のベイトには興味がないようです。

だけど、ボートの周りではナブラがガンガン。こんなときに限ってルアーやメタルジグの用意をして来ませんでした。やっちまったなぁ・・。

08163v2

それでもノマセサビキ仕掛けを入れていると色んな魚が釣れてきます。

こんな綺麗なメバルや、ムツなんかも釣れてきました。

でも結局、青物のアタリがないのでノマセサビキは諦めて、大きくポイント移動。

08164v2

次は大アジを狙います。

さすがに世間はお休みとあってか、大アジのメジャーポイントは時合い前からプレジャーボートがひしめき合っているのが遠目でもわかります。

のんびり釣りをしたいので少し離れた貸切りポイントで釣り再開。大アジのアタリは少なかったけど、まぁ二人とも釣れたから良かったかな。

ちなみにこの大アジは40cmありました。

08165v2

I君のロッドを大きく曲げてくれたのは大サバ。アジの群れに混じってよく釣れる魚です。

これも45cm位はあったかな。しかもゴマサバではなくて、マサバだったので食味は上ですね。よく脂が乗っていたかどうかはウチで食していないのでわかりませんが。

サバは痛みやすいし、寄生虫のアニサキスが怖いので、すぐに頭を落として内臓も出しておくと美味しい〆サバがいただけます。

08166v2

のんびりと釣り糸を垂れるI君。

この日は海上はほぼ無風で、日影にいても暑い暑い。アジのアタリはなくなったのでお昼過ぎには帰港しました。

結局、さほど魚は釣れなかったけど、ベタ凪の気持ちのいい海で釣りができただけでも良しとしときましょう。

08168v2

場面は変わってこちらは昨日のお話。

ウチのチビのお友達家族と一緒にファミリーフィッシング&クルージングに出かけました。

予定では関空島辺りまで走ってランチと釣りをするつもりだったけど、風がやや強めだったので近場でサビキ釣り。小さな子供を乗せるときは普段よりもかなり慎重になります。楽しみに来ているのに、怖い思いをさせてもしょうがないですから。

で、結局近場でも風が上がってきたので、早めに帰港してマリーナの桟橋でワイワイとおやつを食べながら釣り糸を垂れました。

08169v2

桟橋でも時々豆アジの群れが回ってくるので、釣れたら子供に巻かせます。

チビのお友達は、生きたお魚を触るのは初めてだったそうです。いい体験ができて良かったかな。

081611v2

子供に釣りをさせるときに一番大事なのは退屈させないことですね。

この日もイマイチ魚は釣れなかったけど、釣った魚を触らせたり、タモで掬わせたりして遊ばせておけば何とかなります。あー、カニとも遊んだね。

釣りのあとはクラブハウスでのんびりしたり、子供だけシャワーで汗を流してサッパリさせてからマリーナを後にしました。

081612v2

帰り道には、お昼にボートで行く予定をしていたけど風が強くて行けなかった、「いずみさの関空マリーナ」内にあるイタリアンレストランで夕食。

雰囲気満点のお店で、料理も美味しかったし大満足でした。

人気店なので事前に予約しておいたのが正解。この日は予約客で満席でしたね。

081610v2

で、この日のトリを飾ったのはレストランの近くにある大型観覧車。夜景がバツグンに綺麗で、子供たちは大喜びでした。

というわけで子供たちには楽しい夏休みの思い出になったかな。

海を満喫のお盆休みでした。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

バスプロショップスで子供用のタックルを買う。

08128v2

先日、ウチのチビを連れて久しぶりにボート釣りに出かけたのですが、以前から持っているキッズ用タックル(ピンク)がどうもロッドが硬すぎて、豆アジあたりが釣れていてもさっぱりわからん!・・というクレームを突きつけられました。

確かに硬いです。おそらくは子供が振り回しても簡単に折れたりしないように硬めに作ってあるんでしょう。で、いまいち面白くないということで、新しいタックルをバスプロショップスで買うことになりました。

ロッドはシェイクスピアの4.6フィート・ウルトラライト・1ピースベイトロッドで、リールはSTRENとかいうブランドのスピンキャストリール。セットで29.99ドルの安物なのに、円高なので2400円ほどで買えました。

08123v2

日本の釣具屋さんに売っている子供用のタックルって、ほとんどが短めの振出し竿にスピニングリールの組み合わせですよね。この振出し竿が相当クオリティが低いのと、スピニングリールって子供には案外使いにくいので、アメリカでよく売っている子供用タックルを買うことにしました。

アチラではこのスピンキャストリールが、いまだにビギナー向けのリールとしては定番のようです。これなら子供でもスイッチポンで操作できるので楽なんですよ。

元々はパンフィッシュ(ブルーギル)釣りのセットみたいだけど、ちょっとした海釣りはもちろん、バス釣りや管理釣り場のトラウトなど、わりと万能に使えそうです。リールは海で使うと塩分で痛むかもしれないけど、使用後はマメに真水で洗ってやればそこそこは使えるでしょう。

08124v2

タダでさえ安いのに、こんなものまでオマケで付いてきました。

ワーム、ジグヘッド、スピナーベイト、釣り針、オモリ、浮きのセットです。当然ながらリールには最初からラインが巻かれているので、「ヘイ! これさえ買えばすぐに釣りに出かけられるぜボーイ! 」というわけですね。

安いので、今度一緒に釣りに行く約束をしているチビのお友達用にもう1セット買っておきました。

08126v2

バスプロショップスは買い物額で送料が決まるシステムなので、ミニマムの75ドルに揃えるため、ワタクシ用にこんなものも買いました(いつもスイマセン・・)。

NASCARのライセンスプレート。1枚6.99ドル、約560円ですね。バスプロショップスはNASCARチームのスポンサーでもあるのでこんなものも売っています。

というわけで近日中にチビのニュータックルがデビューする予定です。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アメリカの釣りエサ自動販売機。

08121v2

アメリカにはこんな自動販売機があるそうです。"LIVE BAIT VENDING MACHINE"!

ようするに大型魚を釣るためのエサになるミノー(小魚)が24時間いつでも買えるというわけ。小動物が取れるUFOキャッチャーと同じく、動物愛護団体からブーイングが起こりそうな機械だけど、どんな仕組みになっているのか気になりますね。

ちなみに実際にこの自販機を使っている動画があったのでご紹介いたします。



出てきたカップのフタを開けると元気な小魚がコンニチワ。

釣具店が近くにない釣り場で、エサの小魚が急遽必要になったときには威力を発揮するのでしょうか。

当然ながら小魚が弱っていたり、死んでいたりしたらクレームものでしょうから、マメなメンテナンスが必要なんでしょうね。



こちらは虫エサが出てくるタイプ。

これなんかはウチのマリーナに一台あると便利やろうなぁ。早朝に虫エサを買うために釣具屋さんに立ち寄る必要がありませんからね。

ただしこれをアテにして手ぶらで来たものの、売り切れだったときは厄介でしょうけど。

というわけでアメリカのLIVE BAIT VENDING MACHINEのご紹介でした。はたして日本でも登場する余地はあるのでしょうか。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

お買い物 & Nelly - Just A Dream

08103v2

先日、AMAZONでポチったCDアルバムが届きました。

ネリーの"5.0"と、ピットブルの"PLANET PIT"。どちらも新品で約600円、送料込みで1,000円ほどでしたが、購入したお店がAMAZONの中のシンガポール? のレコードショップ。

事前に連絡のあった到着予定日を過ぎても届かないため、お店にその旨を連絡したら、「誤配送をしたので再送します」とのこと。で、商品が届いたのはその翌日でして、どう考えてもシンガポールから再送したモノが翌日に届いたとは思えないので、最初に送られたものが遅配で届いたのでしょうね。

結局注文してから届くまでに1か月近くかかりました。まぁ一応届いたし、安かったから良しとしとくか・・。

08105v2

ちなみにネリーはアメ車のマスタング好きとして知られていて、このアルバム名の"5.0"は5作目ということと、マスタングの排気量(5L)をかけたネーミングになっているそうです。

ジャケットもCDも当然マスタング。うーん、いいね~。



というわけで、このネリーのアルバムに収録されている、最近のHITチューンのPVでも貼っておきましょう。この中にもマスタングが出てくるのですよ。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

堺市のハーベストの丘でパン作り体験。

08081v2

昨日は堺市にあるハーベストの丘へ初めて行ってきました。

ここは堺市の第三セクター会社が運営している農業公園。目的としては、「農業と自然に触れ、親しみ、学ぶ場を提供し、もって農業の振興及び市民文化の向上に資すること」だそうです。

何はともあれ入場~。

08082v2

で途中は省いて、場所はいきなりパン作り体験ができる工房。

ここでは一人1000円で簡単なパン作りができます。事前にネットで予約をしておいたのでスムーズに中へ。

結構大勢の方が来ていましたね。

08083v2

用意されていたパン生地は、すでに形作るだけの状態になっていたので楽チン。小さな子供さんでも簡単に楽しめるでしょうね。

ちなみに左のお花は奥さんとチビの合作、右のアンパンマンはワタクシ作です。周りの子供に上手だと褒められましたがどうでしょうね?

中にはクルミやレーズンを好きなだけ入れられます。

08084v2

出来上がったパン生地は発酵を経てからオーブンへ。

待っている間はバターを作ったりしながら過ごします。だんだんといい香りが漂ってきましたよ・・。

08086v2

できました~。

焼きたてのパンってほんまに美味しいわぁ。3人で一個食べたらお腹が一杯になりました。

08086v2

広大な園内は牧場のようになっていて、色々な遊具があったり、動物なども見られますが、とにかく暑いのでゆっくりと見ていられない・・。

しょっちゅう売店で飲み物を買っては水分補給。

チビは牛の乳搾りをやりたそうだったけど、沢山並んでいたので断念して、涼しい屋内でオカリナ作りを楽しみました。

08087v2

ほっこりと一日楽しめたので良かったですよ。ここの公園は見て回るというよりは、色々なプログラムなどに積極的に参加するほうが面白いでしょうね。

ただ、この手のお役所絡みの施設に共通して感じることだけど、足を運んでくれる客にもっと楽しんでもらおうという創意工夫を続けてほしい。無難なものさえ作っておけば後は勝手に客が来て、楽しんでくれるだろう・・ではリピーターは付かないし、口コミも広がらないでしょうね。

これからの時代、いかに独自性を発揮しつつ、お客さんを大事にできるかがキモかもなぁ・・などと考えさせられることも多かったハーベストの丘でした。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

メガバス RETGRAPH×PRO MARINE インサイダー・エギゼクスト。

08031v3

一昨日、SCクイックファイヤー小船XHを物色に出かけましたが、やはりカラーが気に入らず見送り・・。代わりに購入したのが、ハイ、"メガバス版"イッツことRETGRAPHです(微笑)。

別に説明するまでもないでしょうけど、このリール、メガバスがダイワからOEM供給を受けて販売している商品。中身はギヤ比なども含めてイッツICVと同じ。違うのはほぼ見た目だけです。

ワタクシ、別にメガバスファンではないんですが、実物を見て気に入ったのは愛用のロッドにピッタリとコーディネートできそうなカラーリングと、イッツICVと違ってドラグノブが質感の高いメタル製というところ。

08032v3

で、このリール買ってから気付いたんですが、イッツICVにはあるはずの機能がない! そう、"ワンプッシュONクラッチ"がありません。あくまでもベイトキャスティングリールとしてリリースされているので、思いっきり割愛されてしまったのだろうか。

別に残しておいても何ら邪魔にはならない機能なのになぁ・・まぁいいか~。

あと以前、所有していたイッツICVで不満に思っていたラインカウンターの誤差ですが、今回は釣具店の方で事情をよく説明して、PE1号ラインを巻いてもらいました。まぁ、もしこれでも多少の誤差が出たとしても、手前船頭ではカウンターが付いている恩恵は大きいでしょう。

08033v3

そしてリールを買った後でネットで購入したのが・・エギングロッド! アレ? 元々使っていたロッドに合わせて新しいリールを探していたはずなのに・・?

なんですけど・・愛用のロッド、インサイダー・エギトラストが非常に使いやすいロッドであり、また驚きの廉価製品のため、廃盤になる前にウチの家族用にもう一本買っておこうと思い至りまして、ネットで見てみたらニューモデルに変わっている。

その名もインサイダー・エギゼクスト(微笑)。何とネット調べの最安プライスが、前モデルよりもさらに安くなった4,000円! 売ってください!!

08035v3

このロッド、8.3、8.0、7.6フィートモデルがあるようなので、迷わず所有している前モデルと同じ7.6フィートをチョイス。

実際に届いたモノを見た感じでは、恐らく前モデルのインサイダー・エギトラストと同じロッド。見た目の大きな違いはセパレートグリップに変わったことと、その分ブランクスが若干長いこと。あとは色が前モデルのレッドからブラックに変わりました。

08037v3

クオリティは非常に良いし、やや固めなので重いエギをシャクるディープエギングにはバッチリのキャラクター。

あまり見かけない希少なインターライン・エギングロッドで、例えば同じくインターラインのダイワのエーギーと比較しても、半値以下で買えてしまうのが素敵。気兼ねなく使い倒せますね。

08034v3

RETGRAPHとのカラーコーデも最高です。

ちなみにこのロッド、PRO MARINEというブランドで、これが実に謎のメーカー。箱にも説明書にも会社の所在地等が全く記載されておらず、かろうじて書かれている電話番号が大阪の市外局番だとわかるのみ。

どこかの問屋さんが作っているブランドなのかなぁ・・。まぁ、仮に釣りの最中にヘシ折れるようなことがあっても、あえて修理せずにもう一本買った方が早い・・と思わせてしまいます。

というわけでこのタックルで今年もボートエギングを頑張ります。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

久しぶりに釣具屋さんをブラブラ。

08031v2

前回ディープエギング用リールの話題をアップしましたが、その後で釣具屋さんにリール&その他諸々を見るために出かけてきました。

お邪魔したのは池田市にある某フィッシング一番さん。釣具屋さんに行くのは久しぶりでして、色々と新しいモノがあったりして非常に新鮮でした。

ここのお店は以前のルアー館の頃からチョイチョイと来ていて、わりと釣りアパレル商品も多いので、情報を仕入れるにはありがたい存在です。

これはエドウィンと清水盛三プロの合作とも言うべき、EDWIN FISHING STYLEのジーンズですね。

08035v2

ロッドホルダーが付いていたり、撥水性があるというのが最大のウリとか。面白いコンセプトだし、釣りにカジュアルな新風を送り込みたいというエドウィンのチャレンジ精神には拍手。

ちなみに清水プロはワタクシとはお隣の中学校で、同じ学年ということもあり、一方的に親近感を感じているアングラーさんです。

今でもアメリカのトーナメントの第一線で活躍されていて、その真摯にバスフィッシングを愛する姿勢はリスペクト。これからも頑張ってほしいですね。

08032v2

これは以前にもこのブログで紹介したことのある、テッドマン&ヤバイブランドのコラボTシャツですね。

何でも、テッドマンブランドを展開しているエフ商会社長の中曽根さんが釣り好きなんだそうです。

確かに以前からバスフィッシングをモチーフにした柄がありましたからね。

08033v2

アブ・ガルシアのTシャツもありました。

当然ながら、襟ネームにしっかり"Abu Garcia"と刺繍されているのが何だか面白かった。

特に詳しくはないのだけど、アブのブランド商品は、総輸入元が日本向けのオリジナル商品を展開するようになってから、昔のような硬派なイメージが失われたような気がするんですが・・。

二十年近く前にバスフィッシングにハマっていた頃、アンバサダーリールを初めて買ったときは嬉しかったなぁ。

08034v2

おっと、ウチのTシャツも発見。お世話になっております・・(笑)。

というわけで久しぶりに行った釣具屋さんは面白くて、二時間近くブラブラしてました。某フィッシング一番さんは大きい店舗で、ゆったりとした売り場なので買い物がしやすいですね。

で、肝心のディープエギング用リールは買ったのかって?

ハイ、買いましたよ。長時間悩みすぎてヘトヘトになりました。どんなリールを買ったのかはまた次回にアップさせていただきますね。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ディープエギング用のリールを検討中。

10284

上の写真は昨年購入した、ダイワのイッツICV150WR。スタジオオーシャンマークのダブルハンドルに交換して、お気に入りのリール・・だったのですが。

実は今年の3月頃に、メバル釣りをしているときに誤って海に奉納してしまったのです。落っことした直後は相当落ち込みまして、ブルーな日々を過ごしておりました。

で、このリールは元々ディープエギング用に買ったものでして、今年もそろそろアオリイカのシーズンが近づいてきたのでどうしようかと思っております。

08012v2

ワタクシのやるディープエギングは、世間で流行っているティップランなどとはスタイルが若干違うのと、もっぱら手前船頭なのでカウンター付き小型両軸リールがほすぃ。

イッツは使いやすいリールだったのですが、どうもプラスチックパーツが多くて安っぽいのと、極細ラインを巻くとカウンターに誤差が発生しやすいのがイマイチな感じでした。あとは・・同じリールを買い直すのがどうにも納得いかんぞ!

で、今度はシマノのSCクイックファイヤー小船XHに白羽の矢を立てています。ソーラー電池で交換不要なのと、最初からカーボンダブルハンドルが付いているのがポイントが高いところ。

しかしながら、どうも色がなぁ・・。愛用しているエギングロッドがレッドなので、何ともコーディネートが微妙。何でリールやロッドって色選択をする余地がないのか。

まぁ、ネットの写真を見ていてもよくわからないので、実際にお店に行ってどんなものか見てみましょう。案外いけるかもしれませんしね。

では~。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

wwf_bnr_energy03.gif

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
95位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。