FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯛ラバ教室

07251

今日はウチのマリーナが主催の「鯛ラバ講習会」にケンケンさんと一緒に参加しました
ボートオーナーとその知り合いであれば、参加料は無料で、鯛ラバによる鯛の釣り講習と、その後に実績のあるポイントに連れて行ってもらって実釣もさせてもらえるというおいしい企画です。

しかし今日の大阪湾は強い雨と風で1mの波予報が出るというあいにくの天気。釣り講習は予定通り行われましたが、実釣ができるかどうかは微妙な状況です

とりあえず、クラブハウスでお昼ゴハンを食べながら、午後からの出港に備えていましたが、雨、風はますます強くなってきました。これは釣りは厳しいかなぁ・・とほぼあきらめムードでしたが、出港予定時間を30分ほど過ぎた頃にいい感じで雨、風がおさまってきました。というわけでついにGOサイン!!。

07253

我々参加者を乗せた40フィート艇は一路ポイントへまっしぐらです。ポイントに着くまではかなりうねりが残っている海域もありましたが、ポイントは意外と波は穏やか。早速、実釣を開始しましたが、反応はいまいちです。

何度かポイント移動を繰り返して、ついに参加者に待望のファーストHIT!!。その後はポツリポツリと釣れ続けましたが、残念ながら僕とケンケンさんは何度かアタリがあったのみで終了。

07252

船中の釣果はこんな感じですが、サイズの大きな3枚の鯛は全てスタッフさんとお手伝いの方々が釣ったもの。そこで僕らボーズ組にそれらがお土産でもらえることになり、ジャンケンの末に60cmくらいの最大魚を持っていったのはなんとケンケンさん。かくいう僕も3番目に大きい魚が当たって超ラッキー

今回はケンケンさんに鯛ラバの楽しさを味わってもらいたかったのですが、残念でした。まぁ、鯛ラバのアタリがどんなものかは知ってもらえたし、いいお土産も貰えたので結果オーライですかね

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

短い夏休み

07236

07231

昨日、今日とお休みをいただいて、淡路島に車で一泊旅行に行ってきました
直前まで天気予報がクルクルと変わったので、どうなることかと思いましたが、幸い二日間とも雨が降ることなく、楽しく過ごすことができました。

宿泊したのは、淡路島随一のリゾートマリーナ、「サントピアマリーナ」の敷地内にある、「ザ・サンプラザ」。
わりと小じんまりとしたホテルではありましたが、部屋は和風モダンの一風変わった作りでくつろげましたし、料理は海の幸たっぷりでとても美味しかったです

07232

翌日はすぐそばのサントピアマリーナを散策。サントピアマリーナは「海の駅」にもなっていて、マイボートで訪れてもビジター係留が可能なので、子供が大きくなったら、いつかマイボートで泊まりがけで訪れてみたいと思っているマリーナです。もちろん、ウチの船では船中泊なんてできないので、泊まりはホテルを利用するわけですが

07233

その後は、淡路島の定番観光スポット、「イングランドの丘」へ。
ここは子供が生まれる前に一度訪れたことがあったのですが、「コアラが見たい」というチビのリクエストに答えて、再びやって来ました。
とても広い敷地の中に色々な見どころがあるわけですが、チビが一番喜んだのは雑草をいくらでも食べてくれる羊さんでした

07234

07235

往路は阪神高速の渋滞でやや時間がかかりましたが、帰りは中国道廻りでスイスイ。
明石海峡大橋のおかげで、淡路島はとても近くなりましたね。いつもはマイボートで近くまで来る淡路島ですが、改めて車で散策してみるのもいいものでした


テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

大アジは不在・・

07201

今日は久しぶりにケンケンさんをゲストに迎えて出漁しました
しかし前日からの天気予報は雨。活発な前線が近づいているため、大阪湾岸全域は雷注意報まで出るという嫌な天気です。とりあえず様子を見るために朝はゆっくり目に集合、海は穏やかで雨も大して降っていないし、何とか出られると判断して8時半に出港しました。

本日の狙いは相変わらずの大アジ。いつもは船団ができるポイントも、さすがに今日は船は少なめです。時合いが来て、潮がガンガンに流れ出しましたが、アタリはなし。どうも同乗者がいると大アジが釣れなくなるというジンクスが続いているだけに、今日もかい!! という感じです

結局2時間ほど流しましたがアタリもないままに終わりました。
仕方がないので、午後からの潮に期待して、それまで小物釣りをして時間を潰すことに。水深30mくらいのポイントにアオイソメを付けた胴突き仕掛けを降ろすと、ガシラやチャリコが釣れてきます。ここではさすがガシラマスターのケンケンさんが本領発揮です

07202

退屈しない程度に釣れてくれる小物のおかげで、大アジの不調で沈んでいた気分も少しリフレッシュできたし、次の潮までのいい時間潰しになりました。

午後からの潮に良さそうなポイントへ直行してみると、小規模な船団ができていました。早速船団に交じってポイントを流すことに。そして僕の第一投目、いきなりゴンッと何かが食ったかと思うと、大アジ用にドラグを緩めていたリールから勢いよくラインが出ていきます。
何かわからないので慎重にやり取りして上がってきたのは大きなサバ。

その後は仕掛けが底まで落ちないほどのサバの猛攻。普段、寡黙なケンケンさんも楽しそうにロッドを曲げています。しかしダブル、トリプルで食ってくる上に、走り回るので二人でお祭りしてしまいます。こらダメだ~。二人同時に釣りできへんで~

結局、サバ以外釣れないし、あまり沢山釣っても困るので、ほどほどにして納竿。

07203

マリーナには17時頃帰港しました。結局、雨の予報は出ていたものの、実質降られた時間はわずか。ずっと曇っていたおかげで涼しかったし、海も穏やかでいい釣り日和でした。
本命の大アジには振られましたが、お土産はぼちぼちとできたので結果オーライかな

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

トローリング初心者

07151

最近、ライトトローリングの道具をコツコツと集めています
今までやったことのあるトローリングといえば、ベイエリアでのタチウオ、南紀方面で他の人のボートでちょこっと釣れたシイラ、ソウダガツオくらいでしょうか。つまりほとんど素人です。

トローリングの楽しそうなところは、初心者や子供でもうまくすればそこそこの魚が釣れること。でも釣れないと全然楽しくない釣りでもあるのですが・・

今年の目標はとりあえずシイラを釣ること。
泉南で釣りを初めてまだ間もないのですが、去年の経験で、泉南付近にもそこそこのシイラが回ってくることがわかりました。

07153

先日、泉南付近のトローリングに詳しい知人に簡単なポイントを教わったので、とりあえず色々と試行錯誤してみようかと思っています。ただ、全くのボーズで終わる可能性もあるので、他の釣りとの二本立てで・・などと弱気なことも考えているのですが・・

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

のんびり出漁

07111

今日も泉南の大アジを狙うべく、単独で出漁しました。
しかし、大アジの時合いは午後2時頃。早朝から出ても時間を持て余しそうだったので、マリーナに10時半頃に到着。船を下架してもらって、出港したのは11時頃。極めてのんびりしたスタートでした

時合いまで少し時間があるので、最近ちょくちょく釣りをする小物ポイントへ。30~40mくらいの水深に胴突き仕掛けにアオイソメを付けて投入すると、色々な魚が釣れてきます。特に良く食ってきたのはガシラ。仕掛けが底に着くとすぐにアタリがあって、ほとんど入れ食い状態です

500円分のアオイソメがなくなった頃にちょうど大アジの時合いとなりました。
ポイントには相変わらず沢山のプレジャーボートが集結しています。ちょうどいい感じで潮が動き始めていたので、早速仕掛けを投入。数流し目くらいにキタキタ~、大アジのアタリ

07112

今日の大アジはまあまあ活性が高かったようで、ダブルで掛かったり、何度も大型にハリスを切られることも。一流しはあっという間なので、一匹か二匹を釣ってはまた戻るの繰り返し。時合いも長く続いたので、だんだんとイケスが魚で狭くなってきました
午後4時頃、長かった時合いも終わりのようで、アタリが遠のいてきたので納竿にしました。

07113

マリーナに戻ってきたのは午後5時。それから船を上げて、のんびりと後片付けをして、午後6時半には帰路に着きました。今日はのんびりとスタートしたわりには釣果にも恵まれて、効率の良い釣りができたかなと思います。
毎回こんなに楽な釣りができればいいんですけどね~

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

なんとか、お土産確保 (-Д- ;)

07053

最近、なんだかシングルハンドが板についてきました。今日も一人で出漁です
前回出漁したときに、船を下架したまま帰ったので、今日は上架のついでに軽くタコ釣りでもするつもりでした。

午前5時頃に出港。タコのポイントまでは約30分のクルージング。ベタ凪で気持ちいいなぁ・・。
ポイントに到着し、早速仕掛けを降ろします。エサは鳥の出羽先。
しかし、全く反応がなし。近くに数艇、タコ狙いをしている船がいましたが、やはり釣れていない様子。小一時間粘ったものの、アタリもないので仕方なくタコ釣りはボーズで終了

このまま帰るのも悔しいので、今度は大アジを狙いに大移動をします。途中、深日港沖に大きな帆船が停泊していました。優雅やなぁ・・

07051

大アジの時合いまで少し時間があるので、高仕掛けでマダイを狙いますが、南風が強くてうまくポイントが流せません。当然マダイの魚信もなし。

そうこうするうちに大アジの時合いが来たのでいつものポイントを流します。しかし潮がイマイチ速くなりません。相変わらずすごい船団ですが、誰も釣れていません。
どうも土日は大アジが釣れない傾向があるように思うので、今日もダメかなぁ・・と心が折れそうになりましたが、とにかく潮が思いっきり速くなるまで粘ってみようかな・・

そして小一時間ほど粘っていると段々潮が速くなってきた・・よしよし、絶対に食ってくるはず・・そして・・キターーーー!!
待望のHITは50cm近い大アジ。強烈な引きでした

07052

その後やはり渋い状況が続きましたが、なんとか2本を追加。その頃にはかなり風やうねりが強くなっていて、横殴りの雨も降ってきたので、潔く退散しました。

本命のタコはダメでしたが、なんとか少ないながら大アジのお土産はできたので結果オーライ。お昼にはマリーナに帰港してのんびりと船の掃除をしてから帰ってきました

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

キスはぼちぼち。

07031

今日も単独出漁してきました。
狙いはキスオンリーで行くことにしました

まだ夜が明けきらぬ、午前5時に出港。朝焼けが綺麗でした。
キス狙いのポイントは淡路島。一路ポイントへ向かってベタ凪の大阪湾を横断です。

ポイントに着くとそこら中、底引き網漁船だらけ。大事なキスを捕らんといて~
漁船の邪魔にならないところから釣り始めましたが、潮が緩いせいか反応はイマイチです。しかも周りの漁船が気になって釣りに集中できません。仕方がないので、何カ所か知っているキスのポイントを廻りますが、釣れたのは1匹だけ・・。マズイなぁ・・

しばらくして最初のポイントを遠目に見るとどうやら漁船はいなくなった模様。よしよし、チャンスだ。早速ポイント移動して第一投目、いきなりひったくるようなアタリ。キターーー、ジャンボキスだ

07032

釣れたのは20cmを軽く超えるジャンボサイズ。よしよしいいぞー
その後はしばし一投一匹状態。型がいいのもいれば、ピンギスも釣れてきます。外道のガッチョがうっとうしいし。
ある程度数が釣れた頃に南風が強くなってきたので、早めに切り上げることにしました。

07033

マリーナに戻ってからキスの数を数えてみると29匹。まぁぼちぼちといったところでしょうか。キスは虫エサを針に付けるのが面倒だけど、やっぱり釣って楽しい魚ですね。
明日のキス天が楽しみです

↓ボート釣り師のブログが沢山あります↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
92位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。