FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西宮のシーサイドスポット

201609051.jpg

先日、ぶらりと"西宮ウインドワードオーシャンクラブ"を訪れました。
ここは西宮のウォーターフロントにあり、ウェイクボード等のマリンスポーツのベース的存在で有名なスポット。

ワタシが初めて訪れたのは今から15年ほど前ですかねぇ・・その頃はまだOFを立ち上げる前で、プレジャボート関係のお店に勤めていました。その絡みでココには時々来ていたんですね。

201609052.jpg

昔はただのスロープと砂浜しかないところだったのに、最近はスゴイんですね。

砂浜の真ん前にオシャレなレストランや雑貨店などが立ち並び、とにかく日本離れした雰囲気。

201609053.jpg

これほどに垢抜けたシーサイドスポットは、日本中探しても中々ないのでは。

スゴイと思うのは、これらのお店がただ海の前にあるというだけでなく、非常にコアなマリンスポーツ基地の中にあって、その愛好者達が利用していることではないかと思います。やっぱり海が似合うオシャレなお客さんが多いんですね。

もちろん、"ぐるなび"や"食べログ"などにも載ってますから、海とは縁のない方も沢山来るのでしょうけど。

201609054.jpg

そんなウインドワードですが、また新しい建物が出来ていました。

これはまた・・徹底的にマリンな雰囲気を醸し出してますね(笑)。外国のボートハウス的な外見で、二階にはテラス席も。

201609055.jpg

コーラルキッキンというカフェレストランのようです。
入ってみたかったけど、まだオープン前?のようだったので、また次回にしておきました。

夏が終わる前に、また海を眺めながらビールを飲みに来たいなぁ・・。

スポンサーサイト

マテ貝採りに興じる。

201606061.jpg

ここのところ何かと忙しく、ブログの更新をサボっておりました・・。久しぶりの更新ネタは、近場の海岸でのマテ貝採りです。

マテ貝採りは興味はあったものの、何処で採れるのかわからず、行く機会がありませんでしたが、先日、色々とお付き合いいただいているウチのお客様が、フェイスブックにマテ貝採りをUPされていたので、ポイントを教えていただいた次第。

早速家族で来てみると、結構メジャーなポイントらしく、沢山の人が来ているんですねぇ・・。まずは鍬で砂の表面を堀り堀り。

201606062.jpg

すると、写真のような穴が現れます。

やっているうちにわかるんですが、大きい穴ほど、大物が潜んでいるんですねぇ。なので、小さい穴はスルーして、なるべく大きい穴を探します。

201606063.jpg

穴の中に家から持ってきた塩を投入、しばし待っていると、マテ貝がニョコッと頭を出します(正確には頭かどうかは存じませんが・・)。

201606064.jpg

すかさず頭を掴んで引っこ抜きます。大物ほど抜かれまいと頑張るので、引っこ抜くのに力を要します。

201606065.jpg

スポッッと抜けたところ。抜くのに失敗すると、穴の奥深くへ逃げてしまいます。

201606066.jpg

とても貝とは思えないお姿ですが、立派な二枚貝なんですって。

味はアサリよりも濃厚で美味しいとか。現時点ではまだ食していないので、味はわかりませんが・・。

201606067.jpg

この日は大潮の干潮時を狙っていったので、まあまあのサイズが沢山採れました。

大人も子供も夢中になって遊べるマテ貝採りでした。

ビーチコーミングで流木と貝殻拾い

201602261.jpg

先日、家族揃って奥さんの実家に帰省しました。

実家から近くの海岸までは車で約30分ほどなので、ほぼ毎回のようにワタシは海岸散歩。この辺りの海岸は、自然の砂浜が延々と続いていて、散歩するとその都度、色々な発見があって面白いのです。

近頃は海岸を散策して、漂流物を拾ったり観察したりすることを"ビーチコーミング"というらしい。何でも横文字にするとカッコ良くなるもんですなぁ・・(´ω`*)。

201602262.jpg

ワタシのお土産はいつも沢山の流木。とにかく沢山落ちていて、拾い放題です。

ただし流木なら何でもいいという訳でもなく、一応、ワタシが持ち帰る際の品定めルールが色々とありまして、それに合格した流木のみを持ち帰ります。

写真に写っている動物はタヌキではなく、ウチの猫(13歳メス)です。

201602263.jpg

子供が持ち帰るのはいつも貝殻やクルミ・・エ? 海岸にクルミ?・・と思うでしょう。何故か沢山落ちてるんですね。

少し調べてみると、川岸に生えていたクルミの木が実を落としたり、増水で木ごと流されたりしたものが、各地の海岸に流れ着くらしいです。

一体何処に生えていたクルミが、どれほどの長い旅の果てに、ここまで流れてきたのか・・海って面白いですネー(´ω`*)。


寒空の海岸散歩。

201312291.jpg

ここのところ寒いですねぇ・・日本列島全体が冷蔵庫状態。
中々外出する気にもなりませんが、ワタシ、ずっと仕事場に缶詰状態でかえって体調が優れなかったため、少し身体を動かそうと、子供と二人で西宮の鳴尾浜へ行ってきました。

201312292.jpg

この辺りの浜は海鳥達の憩いの場。波立った海面にユラユラと揺られるカモ達。

201312293.jpg

カモにあげてみようと、オヤツに持ってきたドーナツのカケラを投げてみると・・

201312294.jpg

あっという間にユリカモメの大群に取り囲まれて大変なことに。どこから見ていたのか・・目ざとい鳥達ですわ。

201312295.jpg

ユリカモメは普通のカモメよりも小型で可愛い顔をしているので、見ていて何だかホッコリできますね。

このあと夕暮れまで海岸で貝殻拾いに興じ、家路に着きました。寒かったけど、やっぱり海を見るのはいいですね。適度に身体も動かせて、スッキリいたしました。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。


テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

海辺でファミリーサイクリング

201311191.jpg

先日の日曜日、車に自転車を積み込んで自宅を出発、新西宮ヨットハーバー~芦屋浜間をサイクリングしました。

写真はワタシの弟が所有している折りたたみ自転車で、ファミリーサイクリングのときは、ちょいちよい借りております。

外国製の有名な自転車らしいですが、ワタシには折りたためる以外の価値がさっぱりわかりませんけど・・(笑)。

201311192.jpg

新西宮ヨットハーバーに車を停めて自転車を降ろし、サイクリングスタート。

ハーバーの桟橋の外れまで行くと、このような海の真横を走れる遊歩道があります。いい天気で気分は爽快です。

201311194.jpg

この辺りにはディンギーヨットの基地があり、よく練習中のヨットを見かけます。

ヨットが浮かぶ海って何だか優雅なイメージですよね。ここだけ時間がゆったり動いているような。

201311193.jpg

20分ほど遊歩道を走ると、ウインドワードオーシャンクラブに到着。

この日はカフェレストランのアクアでランチをいただきました。テラスでの食事は美味しかったなぁ。

201311195.jpg

食後は芦屋浜をブラブラと探索。

ここは大阪湾では数少ない、自然の砂浜です。水は決して綺麗ではありませんが、波打ち際の岩場をよく観察すれば、カニ、ヤドカリ、イソギンチャクなど、色んな生き物が見られます。

ウチの一家はとにかく海で遊ぶ機会が多いのですが、人が作った遊び場よりも、自然の中で遊んだ方が、子供には必ず貴重な体験になると思っています。

この日はご無沙汰していた一眼レフで、少しだけ写真も撮ってみました。

201311197.jpg

201311196.jpg

201311198.jpg


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。


テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

夕暮れの~海は~悲しい色やね~♪

201309281.jpg

先日、何故か無性にルアーが投げたくなり、ロングロッド片手に芦屋の海岸へ出かけました。

情報も何もなく、ただ海が見たいというのも理由のうち。夕暮れの海岸には既に何人かの釣り人がパラパラと。この日は平日でしたが、休日はきっと人が多いんやろなぁ・・。

201309282.jpg

時期的にはタチウオでも釣れんかなと、日没まで小一時間ほどバイブレーションなどを投げてみましたが、アタリはなし。隣で同様にルアーを投げておられた方は、ベルトサイズのタチウオをHITさせてましたね。

この日のワタシには魚は無縁でした。

何も釣れませんでしたが、久しぶりに陸からルアーをブン投げるのは楽しかったです。サンセットの海も綺麗で、得した気分になりました。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。


テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

川遊びは楽し。

201309141.jpg

先日、大阪北部の某川へ川遊びに行きました。

ここはとても素朴な田舎の小川でして、浅すぎて釣りなどには向かないですが、初夏の頃にはホタルも飛ぶし、夏は水浴びをしたり、色々な自然の生き物と遊ぶことができます。

水が綺麗なおかげか、山深いのに蚊がいないのが有難いですね。

201309142.jpg

ついこの前の暑い最中には川底にアカハライモリが沢山いて、簡単に捕まえることができました。もちろん帰るときにはリリースしますが。

この日は夏の終わりですっかり姿が見えなくなってましたね。

201309143.jpg

それでも至る所にこんな感じで見えガニが。それもデカいのが沢山居ます。イモリについてもそうですが、人がほとんど来ないので自然が手付かずなんですね。

この川の少し下流には、わりと人気の観光施設があって、そこの川原で遊ぶご家族が多いんですが、こんなに自然豊かではありません。

同じ川でも少し離れているだけで環境が違います。

201309144.jpg

子供にとっては本当に良い遊び場。水の流れが緩やかで浅いので、親にとっては溺れる心配もさほどありませんし。

注意しとかないとダメなのは、川原にはマムシなどの毒ヘビもいることですね。気付かずに踏ん付けたりしたら大変です。

201309145.jpg

この日の子供の収穫はコレ。タモロコっていうんですか? どうしても家で飼うというので持って帰りました。

自然の川魚は飼うのが難しいのでは・・と思ってましたが、調べてみると案外飼いやすい魚らしいです。水をマメに替えてやって、金魚のエサでOKらしい。

とりあえず一週間経ってますが生きてます。どこまで自分で世話をするのやら・・。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

京都水族館を訪れる。

201307271.jpg

先日、所用で京都を訪れることになったので、ついでに新しく出来た京都水族館へ行ってきました。

外から見た感じはモダンで、京都らしく高さを抑えた綺麗な建物でしたね。

ちなみに専用の駐車場はありません。水族館なのに駐車場がないなんて・・? と最初は思いましたが、周囲は京都駅や、名立たるお寺が沢山あって、ただでさえ人や車は多め。あえて駐車場のないテーマパークもありかもしれないなと感じました。

201307273.jpg

水族館としての規模はミニマムな感じでした。どうもそのあたりが好き嫌いが別れているようですね。

これは泳いでいるペンギンを下から眺められる「空飛ぶペンギン」。暑い京都に連れて来られたペンギン達が気持ち良さそうに泳いでいました。

201307274.jpg

大型の魚もあまり多くはありませんでしたね。

オオサンショウウオの展示に力を入れているようでしたが、見た目が地味過ぎて写真を撮り忘れました(笑)。

201307275.jpg

京都に生息する魚・・ということで、全体的に淡水の魚の展示が多かったかな。

水族館としては地味なイメージを受けるのはそのせいかもしれません。どうしても海の魚の方が派手なのが多いですからね。

201307276.jpg

可愛いイルカは子供達の人気者。イルカショーは施設の目玉のようでしたね。

ただしスマスイ(須磨水族園)のイルカショーほど、客席に大量の水飛沫が飛んでくることはなく、こちらもやや地味な印象・・(笑)。

201307277.jpg

釣りキチ三平展は釣り好きには面白い展示。あらためて見ていると、釣りキチ三平って淡水魚専門の釣り師だったんですね。

確かに三平がトローリングしてるイメージないもんなぁ・・(笑)。

201307278.jpg

アユサンドは食べるのは遠慮しておきました(笑)。

京都水族館はデラックスなイメージを持って訪れると少し肩透かしを食らうかもしれません。京都を訪れるついでに・・的な位置付けがよいかと。

まぁ、暑い夏の納涼としては良かったです。泳いでいる魚を見るのはワタシにとって何よりの癒しですから。
というわけで真夏の京都水族館でした。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

西宮の海でカニ採り。

201307151.jpg

昨日は奥さんが一日所用のため、ワタシが子守担当を拝命・・。じゃぁ海でも行くか~と、いつもの西宮ウインドワードを訪れました。高速を走れば30分位で着くのでお気軽なんです。

さすがに夏だけあって、マリンスポーツに興じるお客さんが多かったですね。

で、ワタシ達は何しに来たのかというと・・

201307152.jpg

タモとバケツ持参でカニ採り(笑)。

こういう浮き桟橋などの下は、格好のカニの住み家なんですよね。タモを突っ込んでガリガリと掬ってやると色んな海の生き物が入ってます。

子供はこういう遊びをさせると大喜びで、いつまでも真剣にやります。

201307153.jpg

これは途中経過。他所のお子さんも参戦して、止める頃には数え切れないほどの数に・・。

ウチの子は他所の親御さんに、「ウチのパパはTシャツ屋やけど、カニ採り名人やで」と解説していました(笑)。

大漁のカニ達はもちろん後で海へお帰りいただきました。

201307154.jpg

前回来たときにはまだ建設中だったんですが、新しいカフェレストランがオープンしてましたね。

オールドアメリカンな凝った雰囲気で、中々ワタシ好みのいいお店でした。ランチをいただきましたが、料理も美味しかったですよ。

メニューを持ってきたウェイトレスのお姉さんが、「スイマセン、チンジャオロースだけ売切れです」と教えてくれましたが、イヤ、このアメリカンな雰囲気でチンジャオロース?・・しかもそれだけ売切れって(笑)。

201307155.jpg

中はバーカウンターもあります。ウインドワードにはお酒が飲めるお店があと2店ほどありますけど、結構昼間から飲んでワイワイやってる人が多いですね。

海の側でこれだけの開放的な雰囲気作られたら、確かに飲まずにはおれんでしょうなぁ・・。次回はワタシも運転手連れで、気兼ねなくお酒を飲みに来たいもんです。

というわけで、子供を遊ばせるついでに、ワタシも潮風を浴びて羽を伸ばすことができた一日でした。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

西宮の海辺で気分転換。

201305271.jpg

昨日は午後から時間が出来たので、西宮のウインドワードオーシャンクラブへ行ってきました。

何かと忙しくて余裕がないため、近場の海でも行って少し気分を変えた方がいいなと。ここの浜にあるレストラン、「AQUA」のテラス席で夕食を食べようと思っていたんですが、昨日は風が強くて少し肌寒いのでやめときました。

ワタシ、タバコの煙が苦手なため、喫煙可能な建物中の席には座れません。これでも10年ほど昔はヘビースモーカーだったんですけどね・・。

201305272.jpg

ここウインドワードは昔、ボート屋で働いていた頃によく来ましたが、その頃はただの砂浜しかありませんでした。

色々な建物ができて、実にいい感じに変わったもんだと感心しますね。この一角だけアメリカのビーチ的な雰囲気が漂ってますから。

さらに新しく作っている木造の建物が何のお店になるのか楽しみです。

201305273.jpg

浜自体は相変わらずあるので、海辺で遊ぶこともできます。西宮の海はお世辞にも綺麗ではないんですが・・。

今の時期はカニが沢山いるので、子供達は楽しく遊んでました。

201305274.jpg

ここには有料のスロープがあって、自分のボートを持ち込めば降ろすことができます・・。それも昔の話で、今のシステムはよくわかりませんが。

ここではよくショップのボートをトレーラーにランチングさせてました。スロープの幅が狭いので、クルマに連結したトレーラーを上手くバックで海に入れるのが難しかったなぁ・・。

201305275.jpg

ここはウェイクボードに力を入れている施設なので、ウェイク用のボートが沢山並んでいます。

ウェイクボードは、人も遊びも実に垢抜けた世界で、最初にそれを垣間見たときはカルチャーショックを受けたもんです。それまではボート=釣りしか知らなかったものですから。

いい意味でその後のワタシのマリン観を変えてくれましたね。

201305276.jpg

小一時間ほどウインドワードの浜辺で遊んだあとは、新西宮ヨットハーバーへ移動。

1Fレストランのテラス席で夕食をいただきました。ここも夜は雰囲気バツグンですねぇ・・。ゲスト桟橋は綺麗な灯りがともっていて、ここで船中泊したら気分いいだろうなぁと思いました。

201305277.jpg

帰りの運転は奥さんに任せて、ワタシはビール。こういう雰囲気で飲むビールは最高に美味しいです。

というわけで、いい気分転換になった西宮の海辺でした。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
98位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。