FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の過ごし方。

201607111.jpg

梅雨だというのに、お日様が出るとうだるような暑さですねぇ・・。
ワタシ、最近はもっぱら仕事、時々庭いじり・・的な地味な生活を送っております。釣りにも行きたいのですが、中々まとまった時間が取れずで。

我が家の周りは、わりとまだ自然が残っていて、この時期はセミやらカブトムシをよく見かけます。先日は時間を間違えたセミが、日が沈む前から、家のそばの木で羽化していました。

透明な羽が綺麗ですねぇ。絵を描くのが好きなウチの子供が、画用紙を持ち出してスケッチしていました。

201607114.jpg

ワタシはといえば、最近は植物を育てるのがマイブームでして。

で、夏ということで、以前から興味があった水生植物の鉢をグリーンコーナーに置いてみました。しかしこの時期は蚊が多いので、ボウフラ対策としてメダカとアカヒレを泳がせています。これらの魚はボウフラが大好物なんですね。

メダカは卵が産み付けられた水草ごと人からいただきまして、先週末辺りからポツポツと赤ちゃんが生まれています。

201607115.jpg

さらに納涼感を出そうかと、流木と貝殻で作ったモビールをぶら下げました。

風で揺れると貝殻同士が当たって、何ともいえない良い音が鳴るんです。

201607113.jpg

日が沈む頃は綺麗な夕日を見ながら、ビールを飲むのが楽しみの一つ。

テレビやDVDを見ているよりも、流れる雲を眺めている方がずっと心が癒される気がするのは年取った証拠でしょうか・・(笑)。


スポンサーサイト

カブトムシが大量発生・・

DSC_0940.jpg

昨年、我が家の家庭菜園のトマトに飛来し、防鳥ネットに引っかかっていたカブトムシ数匹を子供が飼育していました。

夏の終わりと共に全滅したはずが、土の中に沢山子孫を残していたらしく、無事冬を越した固体が、ここ数日の間に大量発生・・@@;

恐らく土の中に隠れている分も含めて、20匹弱はいるのではないかと・・。

DSC_0941.jpg

昼間は全て土中で寝ているのだけど、暗くなると出てきて大変な騒ぎになっています。

しかもカブトムシは必要以上にお盛んなムシのようで、毎晩、クラブのVIPルームのような有様@@; (注: 行ったことないです。勝手なイメージです・・)。

子供の教育上もよろしくないので、現在、里親探しに奔走しております(笑)。


クルマの買い替え他・・

201505315.jpg

今日は爽やかな晴れの日でしたね。

こんな日は海に行きたいところでしたが、色々と用事があって行けませんでした。

201505311.jpg

そういえば、ウチの奥さん専用車がチェンジしました。

以前は初期型のホンダ フィットに乗ってましたが、半年後の車検で丸11年になるということで、買い替えを決意。新しくやって来たのは日産 デイズルークス ハイウェイスター。

当初は普通車から軽にするのはナントカカントカ・・と軽自動車にやや拒否反応を見せていた奥さんも、昨今の軽のゴージャスさに簡単に心変わりした模様です。

201505314.jpg

ホンダのNボックスと競合したんですが、日産独自のアラウンドビューモニターと、後部座席にも送風ファン(エアコンではない)があること、そして日産ディーラー店の圧倒的な値下げ攻勢でデイズルークスに決まり。

このクルマの驚いたのは天井が非常に高いことで、ワタシが乗ってるアルファードより高く感じる。車内が四角いせいか、小さな部屋が走ってる感覚です。とても視界が広くて運転しやすく、快適なので、家族全員気に入りました。

後、気になるのは街中の燃費がどれくらい伸びるのかですねぇ・・。

201506011.jpg

話は変わって、上は我が家の玄関付近。

最近ワタシがDIYで作ってるものを飾るコーナーなんですが、新しいものが加わりました。えっ? どれかって?

201506012.jpg

これですよ、コレ。

ナンダコレ? と思われるでしょうが、木彫りのサケです・・(笑)。一応ウロコも彫ったりして、頑張ってるんですけど。しかし、口がやや長くなりすぎて、ガーパイクみたいになりましたが・・(笑)。

塗装後に紙ヤスリでエイジング(意図的にアンティークな質感にすること)もしてみましたが、あえて雨ざらしにすることで、さらに味が出てくるといいんですけどね。


GWはなんちゃってキャンプで遊ぶ。

201505131.jpg

先日のGWの話ですが、久しぶりに道具を引っ張り出して家族で1泊キャンプをしました。

といっても、キャンプ場のように見えているのはOFの工房前にある空き地なんですけどね(笑)。それなりに雰囲気は出てるでしょ。

ここは道路から離れた奥まった場所で、他人が入ることは出来ませんから、テントで寝ていても防犯上の心配はありません。

201505132.jpg

キャンプといえばアウトドアクッキング~(エドはるみ風に)ということで、子供も初料理に挑戦中。

このときに作っていたのはチャーハンでした。

201505133.jpg

ツーバーナーの代わりにIHコンロを使用。近くにコンセントさえあれば、面倒な燃料の管理等は一切不要なので、横着したいときは非常に楽です。

ただ、あえて面倒くさいことをするのがアウトドアの良さでもあるのでしょうけど。

ちなみにこのIHコンロ、GW前にアマゾンで探して1万円で購入したもの。2口のわりにコンパクトで、以前から持っていた2バーナー用の置き台にピッタリとフィット。

201505134.jpg

ランチが完成、圧力なべであっという間に出来上がったらしい・・(ビール飲んで寝てたので見てなかった^^;)。美味しかったなぁ。ちなみに夜ゴハンは定番のカレーでした。

201505136.jpg

そういえば、ワタシのクラフト作品がいくつか増えたんですよ。

これは丸太と廃木材のみを使用して作ったベンチ。お一人様用のミニサイズ。

201505137.jpg

こちらは草刈時に切った枝を使用して作ったゾウさん。子供やそのお友達には可愛いと人気があるようです。

201505135.jpg

キャンプの夜は花火。超安上がりな、なんちゃってキャンプでしたが、いい思い出になったかな。

夏休みはもう少しいいトコに連れて行くので、お許しを・・^^;


仕事上がりの楽しみは・・

201504231.jpg

春になって、だいぶんと日が長くなってきましたねぇ。

最近、仕事を終わらせた後のワタシの楽しみは・・以前にご紹介したことがある、ワタシのDIY基地「CRAFT BASE」の側でゆるい音楽を聞きながらビールを飲むことです。

この基地もその後色々と進化を遂げてまして・・それはまたの機会に。

201504232.jpg

ここの周りには竹やぶが多く、のんびりと夜風にあたってられるのも今のうちだけ。

暑くなってくるとヤブ蚊の猛攻で、おちおちと外にはいられなくなります。

201504234.jpg

ここからは結構空が広く見えるので、飽きることなく星や雲の動きを眺めていられます。芸人ばかり出てくるテレビを見ているよりも、ずっと有意義な時間に感じますね。

40代半ばに差し掛かり、物の見方や価値観が大きく変わってきた気がする今日この頃です・・^^


10周年を迎えて

10th.gif

早いもので、オーシャンファクトリーはこの4月で10周年を迎えました。
ここまで続けて来られたのは一重に多くのお客様に支えていただいたおかげです。本当にありがとうございました。

この10年を振り返ってみると・・とにかくあっという間だったですね。ただただガムシャラに走ってきたという感じです。
オーシャンファクトリーを立ち上げたばかりの頃と、現在を比べてみると、お店の規模自体は大して変わりませんが(笑)、お店として出来ることは遥かに増えました。

目の前の壁を一つ一つ乗り越えてきたことで、ワタシ自身も、色々なスキルが身に付きましたし、どんな仕事をいただいてもこなせる自信が出来ました。

この10年で得たものは、沢山のお客様と、ノウハウ、そして今後もやっていけるという自信ですね。これはお店の財産です。お金は・・こればかりは回り物なので・・(笑)。

今後もより良い商品を送り出せるブランドを目指して、次の10年を頑張ってまいりますので、ご声援のほど何卒よろしくお願いいたします。


改めて考える。シーマンシップとは・・

20152101.jpg

寒いですねぇ・・だからという訳ではないですが、ここのところ釣りには行けてないですね。そうえいば先日、小型船舶操縦士免許の更新講習へ出かけてきました。ワタシ、小型船舶免許を取って早25年、ボーティング暦は15年になりました。

ここ2~3年は仕事や家庭の事情で釣行回数がめっきり減ったんですが、それ以外にも理由がいくつかありまして、その一つが「ボート乗りのマナーの無さ」にやや辟易としていること。

ワタシがよく通っているエリアは、大阪湾では有数のボート釣り場。故に土日にもなると有名ポイントは超過密状態。ただでさえ、油断すると衝突しそうな位に混んでるのに、自船が起こす曳き波の威力をわかってない人が多過ぎ(特に30フィート以上の船に多い)。停船して釣りをしている船の真横を全開で走り抜けて行くので、危険で釣りどころではありません。

20152104.jpg

また先日、ワタシが経験した怖い話なんですが、夜明けに出港して、一路ポイントへ20ノット程度で航行しているときでした。

左手から数隻のプレジャーボートが、すごい勢いでこちらの船首前を横切って行きました。ビックリしてさらに左手を見ると、同様にもう一隻が全開で接近中。このままではぶつけられると、慌てて機関停止してその場で止まると、当然のようにすぐ前を横切って走り去りました。あのねぇ・・チキンレースしてるんじゃないんですよ(怒)。

船舶免許をお持ちの方ならわかることですが、船は進行方向に対して、右から船が来た場合はその進路を妨害してはいけません。つまりこの場合はワタシの船が優先。相手に避ける義務があったのに、ワタシが強引に譲らされた形です。

20152103.jpg

また後日、8歳の子供を乗せて流し釣りをしていたときのこと。ニュートラルで潮に乗せて流しているワタシの船のすぐ近くを全開で走り去るプレジャーボートの多いこと。その度に船は大きく横に揺れて、大人でも手すりにしがみつかなくては危険なほど。さらに子供は体が小さいですから、船が横を通る度に、大人が抱えてやらないと転んで怪我をしてもおかしくない状況でした。

海は陸上以上に自己責任を問われる世界で、自分の身は自分で守る‥というのは、ボート乗りには常識。とはいえ周りの船への配慮や思いやりが皆無では、単なるギラギラした危険な世界になってしまいます。よく「シーマンシップ」という言葉を聞きますが、改めてどういう意味か調べてみました。

1 船舶の操縦術。操船術。操艦術。
2 船乗りとしての資質、心構え。船員の職業倫理。


ワタシが言いたいのは、2番の「船乗りとしての資質、心構え」というところですねぇ・・。これを忘れているボート乗りが非常に多いように思います。エラそうに言ってますが、ワタシが知らないだけで、中にはワタシの船が起こした曳き波で怖い思いをした方もおられるかもしれません・・。もしそんな方がおられましたら心からお詫びいたします。

自戒の念も込め、改めてワタシも「シーマンシップ」の大切さを肝に命じつつ、これからも安全第一にボート釣りを楽しみたいと思っております。


スマホをドレスアップ。

201411111.jpg

ワタシが今使っているスマホ、富士通のF-06Eというヤツなんですが、背面は見てのとおり何の変哲もないデザイン。

カバーを付けるのはあまり好きではないので、この地味な外観でしばらく使ってたんですが、やはりつまらないということで、仕事場にある材料でチョチョチョイとドレスアップしてみました。

201411115.jpg

ジャーン、ファイヤーパターンラッピングでド派手に変身。

制作費はほぼタダ。

201411113.jpg

作り方はスマホをスキャナーで取り込み、本体の形に合わせてイラストレーターでデザイン。

完成したデータ通りにカッティングプロッターでシートをカットし、貼り付けただけです。

201411116.jpg

ちなみにケータイストラップも自作品・・と言っても、色々な既製品を組み合わせて作っただけですが。
材料はリボン、バンド、カシメ、諸々のリング類、イカリのチャーム。

安い材料を組み合わせて、自分好みの一品を作るのは楽しい作業ですね。皆様もいいモノが売ってなかったら、いっちょ作ってみるのはいかがでございましょうか。


ハン・ソロの愛船。

01412-9.jpg

スターウォーズのエピソード7が新たに製作されるそうですね。

第一作目から何十年も経っているのに、未だに色褪せない魅力を放つスターウォーズシリーズ。元々、周到に考え抜かれた優れた世界観を持つ作品だから、ここまで長く続いているのでしょう。

ワタシが初めてスターウォーズを見たのは、たぶん小学生頃だったと思いますが、ハリソンフォード演じる「ハン・ソロ」が所有する宇宙船、「ミレニアム・ファルコン号」にいたく感銘を受けたのを覚えてます。

見た目はヒドい船だけど、その速さは銀河系一・・と自慢するソロがカッコイイ! 最近、ウィキペディアで調べてみたら、この船は何代ものオーナーの手によって原型を留めないほどに改造されていて、ソロは稼ぎの全てをつぎ込むほどに、この船を速くするのが趣味で、心から愛してるんだそうです。

いいですねぇ・・まさに男のロマンてやつです。他人から見ればどうでもいいようなことに、人生を賭けて没頭する男の姿は、いつの時代であってもカッコイイもんですね。

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

Tシャツ用プリンターがある時代。

IMG_007.jpg

このブログをご覧いただいている方には、恐らくどうでもいい話なんですけどね・・(笑)。

コレは何かといいますと、エプソン製のTシャツプリンターです。Tシャツを丸ごとセットして、スイッチONでフルカラーのプリントが全自動でできるんです。スゴイですよねぇ。

価格は170万円ほど。もちろんターゲットはTシャツなどのプリントを専門にやっている業者ですが、言ってみれば、170万円でTシャツのプリント屋が開業出来るということです。しかも新たに人を雇う必要もなし。ただし、使いこなすには事前にそれなりのウェアプリントの知識は必要で、完成度の高い商品を作るまでには試行錯誤は欠かせないでしょうけど。

こういうモノ作りのための機械はめまぐるしく進歩していて、3Dプリンターやら、レーザーカッターやら、ルアーにプリントできる機械まであるほど。

ワタシのように生来、モノ作りが好きで、何でも自分で作りたい人間には何とも有難い時代になったもんです。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
ボート釣り師のブログが沢山集まってます。


テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

アクセスカウンター
プロフィール

川西ケンゴ

Author:川西ケンゴ
フィッシング・アパレルブランド、オーシャンファクトリーの代表です。デザイン、商品製作、WEB製作、モデルまで(笑)、一人で何でもこなすマルチプレイヤー。釣りとファッションと音楽は人生を豊かにしてくれます。

最新記事
オーシャンファクトリー公式サイト
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
92位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。